光回線比較

迷ったらここ!おすすめ光回線サービス5選を徹底比較!お得キャンペーン情報も

更新日:

固定回線サービスのなかでも、とくに高速なのが「光回線」です。
光回線は、2014年に光回線の自由化が始まってから、「光コラボ」や「超高速光回線」など様々なサービスが増えてきています。

利用者にとって選択肢が増えてきている反面、年々複雑化してきているのも「光回線」サービスの現状です。

利用する側としては、「結局どれを選べばよいのか?」がわからなければ、新規契約も乗り換えもできません。

光回線を選ぶ上では、どのようなサービス内容を提供しているかを知ることが最も重要です。
サービス内容が自分にあっていれば、光回線を気持ちよく利用することができます。

また、サービス内容と同じくらい重要なのが、キャンペーンです。
月額割引やキャッシュバックといったお財布に優しいキャンペーンも当たり前にあるのが「光回線」の世界。
なかには3万円を超えるキャッシュバックキャンペーンもあったりします。

質の良い回線だけに、費用が高額になりがちな「光回線」。
キャンペーンをうまく利用して少しでもコストを下げていきたいですよね。

ということで、このページでは、たくさんある「光回線」サービスのなかでも特にメジャーな5社に注目し、それぞれのサービス内容やキャッシュバックについて紹介していきます!

このページで取り扱う光回線

  • ドコモ光
  • NURO光
  • auひかり
  • Softbank光
  • OCN光

「光回線」は戸建てタイプと集合住宅(マンション・アパート)タイプでサービスが変わる

「光回線」は、「戸建て」か「集合住宅(マンション・アパート)」かでサービス内容、料金体系が大きく変わります。
それぞれに分けて比較を行いますので、ご自身のお住まいの状況に合わせてチェックして下さい。

戸建てタイプを見る

戸建て(ホーム)タイプのサービス内容・キャンペーン一覧

ドコモ光 NURO光 auひかり Softbank光 OCN光
最大通信速度 下り1Gbps
上り1Gbos
下り2Gbps
上り1Gbos
下り1Gbps
上り1Gbos
下り1Gbps
上り1Gbos
下り1Gbps
上り1Gbos
月額料金 2,700〜5,400円 4,743〜7,124円 4,900〜6,300円 3,900円〜5,600円 5,100〜6,200円
提供エリア 全国 関東1都6県
東海4県
関西2府3県
全国 全国 全国 
工事費 18,000円 40,000円 37,500円 24,000円 18,000円
工事費割引 ×
CBキャンペーン ×

※キャッシュバック

戸建てタイプの特徴は、光ファイバーを直接個人宅へ引き込めること(FTTHシェアドアクセス型)です。
そのため、速度遅延も最低限におさえられるので、光回線の最大のメリットである「ギガ速度」を最も体感できます。

戸建てタイプの光回線の場合、基本的にはどの回線も制限なしに利用可能なので、ご自身のご利用環境にあったベストな回線を選べば間違いないです。

ただし、料金は集合住宅タイプと比較すると若干高めに設定されています。

集合住宅(マンション・アパート)タイプのサービス内容・キャンペーン一覧

ドコモ光 NURO光 auひかり Softbank光 OCN光
最大通信速度 下り1Gbps
上り1Gbos
下り2Gbps
上り1Gbos
下り1Gbps
上り1Gbos
下り1Gbps
上り1Gbos
下り1Gbps
上り1Gbos
月額料金 3,800〜4,200円 1,900〜2,500円 3,400〜5,100円 3,800〜4,900円 3,600〜4,700円
提供エリア 全国 関東1都6県
東海4県
関西2府3県
全国 全国 全国 
工事費 18,000円 40,000円 37,500円 24,000円 18,000円
工事費割引 ×
CBキャンペーン ×
マンション設備別
料金プラン
× × × ×

※キャッシュバック

集合住宅タイプは、設備によっては光回線のメリットを最大限利用できない場合があります。
というのも、マンション設備はFTTHシングルスター方式、VDSL方式、LAN方式のいずれかになり、マンションによって配備されている設備が異なります。

マンションの光回線接続方式・・・

FTTH方式

各戸まで光ファイバーが通っている方式。
マンションの場合、シングルスター方式(1本の光ファイバーをマンション内で共有する)を採用しているので、戸建てのFTTH方式よりは低速になりがちだが、集合住宅タイプでは最も理論値に近い速度がでる。

FTTH方式 回線速度
下り 理論値
上り 理論値

VDSL方式

マンションの回線終端装置に光ファイバーを引き込み、各戸への分配は電話回線を利用している設備。
光回線ではあるが、途中から電話回線なので速度には限界がある。

VDSL方式 回線速度
下り 約100Mbps
上り 約50Mbps

LAN方式

マンションの回線終端装置に光ファイバーを引き込み、各戸への分配はLANケーブルを利用している設備。
現在のマンションではあまり見られない。途中からLANケーブルを用いているので最大回線速度には限界がある。

LAN方式 回線速度
下り 約100Mbps
上り 約100Mbps

画像:フレッツ光HP

集合住宅でFTTH未導入の場合、導入工事をしたくても個人での契約だと基本的には管理会社・管理人からNGがでることがほとんどです。
集合住宅全体に関わる大規模な工事のため、まずは導入済みの設備を利用することを考えましょう。
どうしても、という場合には「NURO光 for マンション」にエントリーして業者からアプローチしてもらうのもひとつの手段です。

事前にどの設備が配備されているかは、管理会社・管理人に確認しておきましょう。
集合住宅タイプの場合、マンション設備ごとにプランが用意されている光回線を選ぶと無駄なく利用可能です。

無駄な料金を支払っている場合・・・

  • VDSL型、LAN型の設備しかない集合住宅(最大100Mbps)なのに、ギガプラン(最大1Gbps)しか選択肢がない。

    回線速度をフルで利用できないのに、利用できる人(FTTH型)と同じ料金を払っている。

解決策

VDSL方式、LAN方式に対応した料金プランがある回線を選ぶ!

ムダなく賢く利用!

VDSL・LAN方式の料金プランならauひかり

光回線別のサービス内容・キャンペーンまとめ

ここからは、それぞれの光回線サービスの内容をより細かく見ていきます。

戸建て・集合住宅解説まで戻る

ドコモ光のサービス内容・キャンペーン まとめ

ドコモ光は、NTTドコモが提供する光コラボレーション型の光固定回線です。

フレッツ光回線、ケーブルテレビ設備を使ったサービスですので基本的には全国どこでも利用可能な光回線です。

忙しい人のためのドコモ光まとめ

  • 全国どこでも利用可能!
  • ドコモケータイとのスマホ割はドコモ光だけ!
  • プロバイダは全部で26種類から選べる!
  • 今だけ工事費割引(2018年9月30日までの申込)!
ドコモ光 サービス内容・キャンペーン
戸建て 集合住宅
通信速度 下り1Gbps
上り1Gbps
初期費用 3,000円
月額料金 タイプA:5,200円/月
タイプB:5,400円/月
単独タイプ:5,000円/月
タイプA:4,000円/月
タイプB:4,200円/月
単独タイプ:3,800円/月
工事費 18,000円 15,000円
提供エリア 全国
プロバイダ 全26種類
IPv6 標準対応
無線LAN プロバイダキャンペーンで無料
超ギガ速プラン なし
スマホ割(キャリア) 最大3,500円/月 割引(docomo)
オプション ・ひかりTV
・ひかり電話
・テレビオプション
・スカパー
公式キャンペーン ・dポイント10,000ptプレゼント
・工事費実質無料(60ヶ月分割)
その他キャンペーン
・WiFiルーター無料レンタル
・インターネットセキュリティ1年間無料
・最大15,000円キャッシュバック
・出張サポート無料
オススメ度

ドコモ光 詳細・申込

※「GMOとくとくBB」を選んだ場合。

ドコモ光の選べるプラン

ドコモ光は、3つのタイプから料金体系を選ぶことができます。

単独タイプは、フレッツ光からの転用でプロバイダをそのまま利用する場合のプランで、月額料金に加え、別途プロバイダ料金が必要になる割高なプランです。プロバイダを継続して利用したい場合に選択可能です。

それを踏まえると、最も安いのが「タイプA」、最も高いのが「単独タイプ」となります。

それぞれのタイプは選ぶプロバイダによって変わってきます。

タイプA
  • GMOとくとくBB
  • ドコモnet
  • plala
  • So-net
  • @nifty
  • DTI
  • ic-net
  • Tigers-net.com
  • BIGLOBE
  • andline
  • SYNAPSE
  • excite
  • エディオンネット
  • SIS
  • Rakutenブロードバンド
  • TiKiTiKi
  • hi-ho
  • @ネスク
  • COARA
  • U-PA(2019年3月31日 サービス終了)
タイプB
  • OCN
  • @TCOM
  • TNC
  • AsahiNet
  • WAKWAK
  • ちゃんぷるネット

※タイプC(CATV)はタイプA料金タイプになります(詳しくはコチラ

ドコモ光を選ぶなら「GMOとくとくBB」がおすすめ!

ドコモ光を選ぶなら、プロバイダは「GMOとくとくBB」がおすすめです。

GMOとくとくBBは、プロバイダ独自のキャンペーンが豊富です。

ポイント

  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • インターネットセキュリティ1年間無料
  • 最大15,000円キャッシュバック
  • 出張サポート無料

更に、GMOとくとくBBは次世代技術v6プラスにより、安定した高速回線を実現しています。

GMOとくとくBBのドコモ光「速度の秘密」をチェックする

また、全国の通信速度を常時調査しており、もし通信速度が100Mbpsを下回ったら、ポイントを贈呈するなど手厚い保障もオススメできるポイントです。

回線一覧トップまで戻る

NURO光のサービス内容・キャンペーン まとめ

NURO光はプロバイダのSo-netが提供する、超高速光回線です。

2018年8月現在で唯一、個人向け光回線サービスで最大2Gbpsの通信速度を実現しています。とにかく速い回線を選ぶならNURO光で間違いないでしょう。

忙しい人のためのNURO光まとめ

  • 世界最速2Gbps!
  • 戸建てなら絶対オススメ!
  • ソフトバンクケータイのスマホ割あり!
  • 無線LAN永年無料!
  • セキュリティ永年無料!
  • 工事費実質無料!
  • キャンペーンが豊富!
NURO光 サービス内容・キャンペーン
戸建て 集合住宅
通信速度 下り2Gbps
上り1Gbps
初期費用 3,000円
月額料金 G2V:4,743円/月
G2:7,124円/月
マンション内会員数
4〜6人:2,500円/月
7人:2,400円/月
8人:2,300円/月
9人:2,200円/月
10人以上:1,900円/月
工事費 40,000円
提供エリア 関東・東海・関西
プロバイダ So-net
IPv6 標準対応
無線LAN 標準装備
超ギガ速プラン 10Gプラン
(※2018年10月より10Gs・6Gsプラン開始!)
なし
スマホ割(キャリア) 最大1,000円/月 割引(softbank)
オプション ・ひかりTV
・ひかり電話
・U-NEXT
・So-net くらしの相談
・So-net くらしの健康
・アビバアットホーム など
公式キャンペーン ・工事費実質無料(30ヶ月分割)
・カスペルスキーセキュリティ永年無料
・設定サポート1回無料
・10,000円キャッシュバック
・工事費実質無料(36ヶ月分割)
その他キャンペーン ・35,000円キャッシュバック
・1年間月額2,980円
・ワンコイン
・ANA/JALマイルプレゼント
・PS4+5,000円クーポンプレゼント
・PSVRプレゼント
※いずれかを選択。重複不可。
-
オススメ度

NURO光 詳細・申込

※特設サイトキャンペーン。

NURO光は「G2V」以外のプランはオススメできない

NURO光は、業界唯一の2Gbpsの高速回線ですが、導入条件が若干シビアなのがネックとなっています。

NURO光を利用するには、関東・東海・関西に住んでいる必要があります。

関東1都6県

東海4県

関西2府3県

また、集合住宅の場合、建築物の状態によっては工事が難しく導入できない場合もあります。

NURO光 for マンションも、マンションでのエントリー人数が4人以上かつマンション管理会社・管理人が導入すると決定してはじめて導入工事が開始、さらに利用者が4人以下になると強制的にサービス終了になるといった条件もあります。

また、NURO光の豊富なキャンペーンが適応になるのは戸建てプランの「G2V」のみになります。

上記の理由から、管理人は以下の場合に限り、NURO光をオススメしています。

NURO光はこんな方におすすめ

  • 関東・東海・関西に住んでいる。
  • 一戸建てに住んでいる。
  • 集合住宅の場合は「G2V」が契約できる7階建て以下のマンションに住んでいる。

NURO光のキャンペーンは「35,000円キャッシュバック」が一番おトク!

NURO光の「G2V」を新規契約する際に選べる公式キャンペーンは全部で7つあります。

どのキャンペーンを選んでも構わないのですが、キャンペーンバリューが最も高く、最終的に一番オトクになるのは「35,000円キャッシュバックキャンペーン」です。

35,000円キャッシュバック 1年間月額2,980円 ワンコイン体験 ANA/JALマイル
プレゼント
PS4+5,000円クーポン
プレゼント
PSVRプレゼント
キャンペーン内容 35,000円
現金キャッシュバック
1年間
月額料金2,980円
・1〜3ヶ月の月額料金500円
・4〜6ヶ月目の月額料金2,980円
マイル
最大10,000マイルプレゼント
32,378円
+5,000円分の
ソニーストアお買い物券プレゼント
PS®VR引き換えクーポン
プレゼント
24ヶ月の総月額料金 113,832円 92,676円 95,814円 113,832円 113,832円 113,832円
キャッシュバック換算 78,832円
一番おトク!
92,676円 95,814円 113,832円 113,832円 113,832円

24ヶ月のトータルコストを計算してみると、最も安いのは「1年間月額2,980円キャンペーン」です。

しかし、キャッシュバック金額を換算すると「35,000円キャッシュバックキャンペーン」が、「1年間月額2,980円キャンペーン」より13,844円もおトクに利用できてしまいます!

とにかく安くNURO光を利用したいなら「35,000円キャッシュバックキャンペーン」を選びましょう!

「35,000円キャッシュバックキャンペーン」は特設ページからのみ申し込み可能です。

【NURO光】3.5万円CB 詳細・申込

回線一覧トップまで戻る

auひかりのサービス内容・キャンペーン まとめ

auひかりはKDDIが提供する光回線サービスです。

基本的には全国で利用可能です。2018年3月には10ギガ・5ギガの超ギガ速プランも利用可能になり、注目の光回線です。

忙しい人のためのauひかり まとめ

  • 戸建ては10ギガ・5ギガプランなら選ぶ価値あり!
  • VDSL方式・LAN方式のマンション設備にオススメ!
  • auケータイならauひかりのスマホ割でおトクに!
  • プロバイダが7種類から選べる!
  • 工事費実質無料!
auひかり サービス内容・キャンペーン
戸建て 集合住宅
通信速度 下り1Gbps
上り1Gbps
初期費用 3,000円
月額料金 ずっとギガ得プラン:
1年目5,100円/月
2年目5,000円/月
3年目4,900円/月
ギガ得プラン:5,200円/月
標準プラン:5,200円/月
タイプV16:3,800円/月
タイプV8:4,100円/月
都市機構デラックス:3,800円/月
タイプE16:3,400円/月
タイプE8:3,700円/月
マンションギガ:4,050円/月
マンションミニギガ:5,000円/月
タイプF:3,900円/月
工事費 37,500円 30,000円
提供エリア 全国(東海地方を除く)
プロバイダ 全7種類
IPv6 標準対応
無線LAN オプション500円/月
超ギガ速プラン ・X(10ギガ):+1,280円/月
・V(5ギガ):+500円/月
なし
スマホ割(キャリア) 最大2,000円/月 割引(au)
オプション ・テレビサービス
・でんわサービス
・おまかせアドバイザー
公式キャンペーン ・他社違約金最大30,000円還元
その他キャンペーン 【大幅割引キャンペーン※※
・1〜11ヶ月の月額料金-1,525円/月
・12〜23ヶ月の月額料金-1,425円/月
・25〜36ヶ月の月額料金-1,325円/月
・38〜60ヶ月の月額料金-125円/月
・ソネットポイント合計22,000ptプレゼント
【キャッシュバックキャンペーン】
・1〜60ヶ月:月額料金割引-125円/月
・50,000円キャッシュバック
【大幅割引キャンペーン】
・1〜24ヶ月の月額料金-1,850円/月
・ソネットポイント合計22,000ptプレゼント
【キャッシュバックキャンペーン】
・1〜24ヶ月の月額料金-1,250円/月
・30,000円キャッシュバック
オススメ度

auひかり 詳細・申込

※「So-net」を選んだ場合。
※※「ずっとギガ得プラン」の場合。

auひかりの戸建てプランは余計な出費に注意!

2018年3月にKDDIは、auひかりの戸建てプランに限って、解約時の撤去工事を必須にすると発表しました。

もともと、KDDIではauひかり解約後の回線維持費を利用者に変わって支払っていたとのこと。しかしながら、維持費の拡大に伴い解約時に撤去してしまったほうがコスト削減につながると判断したようで、撤去費を利用者に負担してもらうことに決定したようです。

詳細はコチラ

撤去工事費用は28,800円とかなり高額。

auひかり ホーム 工事費用
開通工事費 37,500円
回線撤去工事費 28,800円

auひかりの戸建てプラン「auひかり ホーム」は、10ギガ・5ギガプランが利用できる唯一のプランなので、高速回線にこだわるなら利用したい回線です。

しかしながら、開通工事費も撤去工事費もかかるとなると実際の負担は相当なもの…。

正直なところ、戸建てのauひかりはあまりオススメできません。

auひかりはVDSL・LAN方式の集合住宅プランならオススメ!

マンションの構造上、どうしてもFTTH方式が利用できない場合があります。そんなときに利用したいのがauひかりの集合住宅プランです。

特にオススメなのがVDSL方式・LAN方式のための「タイプV」、「タイプE」プランです。他の回線の場合、割高なギガプランを契約したのにマンションの設備上の理由で回線速度に制限がかかってしまう可能性があります。

しかし、auひかりの「タイプV」、「タイプE」プランはそもそもが設備を考慮したプランですので、その分料金も安く、ムダのない利用が可能です。

auひかり ドコモ光 NURO光 Softbank光 OCN光
プラン タイプV
(VDSL方式)
タイプE
(LAN方式)
集合住宅 集合住宅 集合住宅 集合住宅
月額料金 3,800円 3,400円 3,800〜4,200円 1,900〜4,743円 3,800〜4,900円 3,600〜4,700円
備考 解約違約金なし
いつ解約してもOK!
解約違約金なし
いつ解約してもOK!
3,800円の単独プランは
別途プロバイダ料がかかる。
FTTHへの
工事が必須。
2年継続契約の
場合のみ3,800円
2年継続契約の
場合のみ3,600円

auひかりの料金をシュミレーションする

実際に管理人もauひかりのV16タイプを契約していますが、速度も安定していて問題なく利用できています。

測定システム Speedtest by Ookla
測定したおおよその時間 21:30(Friday)
測定結果

<参考:VDSL方式のベストエフォート値>
下り:100Mbps
上り:35Mbps

※クリックで拡大

auひかりを選ぶなら「So-net」がおすすめ!

auひかりを選ぶなら、プロバイダは「So-net」がおすすめです。

ポイント

  • 「月額割引」か「キャッシュバック」のどちらかを選べる
  • キャッシュバック金額が「戸建て50,000円」「集合住宅30,000円」と高額
  • 工事費実質無料
  • ホームの撤去工事費相当額をキャッシュバック

So-netは、キャッシュバック金額が圧倒的に高いキャンペーンが魅力です。

キャッシュバック金額
So-net au one net
戸建て 50,000円 10,000円
集合住宅 30,000円

現在キャッシュバックキャンペーンを行っているのは「So-net」と「au one net」ですが、au one netは「ネット+電話(オプション料金500円/月)」の場合のみキャッシュバックの対象となっているのであまりおトクではありません。

更に工事費が実質無料になる割引も付いてきます!

キャッシュバックキャンペーンなら「So-net」以外の選択肢はありません。

So-netのauひかりをチェックする

回線一覧トップまで戻る

Softbank光のサービス内容・キャンペーン まとめ

Softbank光はソフトバンクグループが提供する光回線サービスです。

光回線自体はフレッツ光ネクストのものを使っているので基本的に全国で利用可能です。

忙しい人のためのSoftbank光 まとめ

  • 全国どこでも利用可能!
  • 基本料金が安い!
  • 他社からの乗り換えがおトク!
  • ソフトバンクケータイが安くなるスマホ割がある!
  • 工事費実質無料!
Softbank光 サービス内容・キャンペーン
戸建て 集合住宅
通信速度 下り1Gbps
上り1Gbps
初期費用 3,000円
月額料金 【ファミリー(ギガスピード/ハイスピード/スーパーハイスピード)】
・5年自動更新プラン:4,700円/月
・2年自動更新プラン:5,200円/月
・自動更新なしプラン:6,300円/月
【ファミリーライト】
・2年自動更新プラン:3,900〜5,600円/月
・自動更新なしプラン:5,500〜7,200円/月
【マンション(ギガスピード/ハイスピード/スーパーハイスピード)】
・2年自動更新プラン:3,800円/月
・自動更新なしプラン:4,900円/月
工事費 24,000円
提供エリア 全国
プロバイダ Yahoo!BB
IPv6 追加申込が必要
無線LAN Wi-Fiマルチパック:990円/月
光BBユニットレンタル:467円/月〜
超ギガ速プラン なし
スマホ割(キャリア) 最大1,000円/月 割引(softbank)
オプション
・ソフトバンク光テレビ
・ホワイト光電話
・BBセキュリティ など
公式キャンペーン ・スマホ違約金還元:最大10,260円
・Softbankあんしん乗り換え:最大100,000円
・Softbank乗り換え新規でキャッシュバック/割引(工事費実質無料):24,000円
その他キャンペーン
・20,000円キャッシュバック
オススメ度

Softbank光 詳細・申込

Softbank光は他社乗り換えの違約金還元が豊富!

Softbank光は、他社回線からの乗り換えを手厚く保障しています。光回線やスマホなどの回線系サービスは、解約期間以外に解約すると解約違約金がかかることがほとんどですが、Softbank光はこの解約違約金を全額還元してくれるキャンペーンを実施しています。

とはいえ、全部のキャンペーンが適応になるわけではないので、条件をしっかりと確認する必要があります。

キャンペーン→
↓元回線
Softbank
あんしん乗り換え
キャンペーン
Softbank光
乗り換え新規で
キャッシュバック/割引キャンペーン
【東日本】ADSL限定
Softbank光
回線工事費無料
Yahoo!BB限定
20,000円キャッシュバック
キャンペーン
新規 × ×
フレッツ光 ×※1 × ※2
光コラボ × ※3
ADSL × × ×

※1 フレッツ光からの乗り換えの場合、工事が不要のため非対応。仮に工事が発生しても割引は適応されません。

※2 プロバイダがYahoo!BBの場合は適応されません。

※3 NTT回線系の光コラボ限定で適応となります。

Softbank光はYahoo!BB特設サイトから申込むとおトク!

Softbank光のプロバイダは「Yahoo!BB」のみとなっています。

Softbank光は公式サイトからの申し込みも可能ですが、「Yahoo!BB」の特設サイトから申し込むことで20,000円キャッシュバックキャンペーンが適応になるので、Softbank光を申し込むなら必ず特設サイトから申し込むようにしましょう。

【Softbank光】Yahoo!BB特設サイトはコチラ

回線一覧トップまで戻る

OCN光のサービス内容・キャンペーン まとめ

OCN光は、プロバイダのOCNが独自で展開している光コラボ回線です。OCNはフレッツ光を提供するNTTコミュニケーションが運営するプロバイダということも有り、フレッツ光では半数以上の人が利用する大人気プロバイダのひとつです。

OCN光はフレッツ光の光回線を利用しているのでもちろん全国で利用可能です。

忙しい人のためのOCN光 まとめ

  • 全国どこでも利用可能!
  • OCN モバイル ONEのスマホ割で固定費削減!
  • 月額割引あり!
  • 追加料金で「v6アルファ」が利用可能!
OCN光 サービス内容・キャンペーン
戸建て 集合住宅
通信速度 下り1Gbps
上り1Gbps
初期費用 3,000円
月額料金 【1G/200M/100M】
・2年自動更新型:5,100円/月
・継続利用なし:6,200円/月
【1G/200M/100M】
・2年自動更新型:3,600円/月
・継続利用なし:4,700円/月
工事費 18,000円 15,000円
提供エリア 全国
プロバイダ OCN
IPv6 追加申込が必要
無線LAN 1G無線LANルーター:300円/月
200M/100M無線LANカード:100円/月
※ただし西日本は無線LANカードのみ
超ギガ速プラン なし
スマホ割(キャリア) 最大200円/月 割引(OCN モバイル ONE)
オプション
・OCNひかり電話
・おまかせマルチパック
・マイセキュア など
公式キャンペーン
・24ヶ月継続利用限定!月額1,100円割引
その他キャンペーン
-
オススメ度

OCN光 詳細・申込

OCN光は「OCN モバイル ONE」と同時利用が絶対おトク!

OCN光は格安SIMの「OCN モバイル ONE」とセットでスマホ代が割引になる「OCN光モバイル割」があります。

OCN モバイル ONEを、ベーシックプラン(700円/月)+3GB/月コース(1,100円/月)で利用した場合、通常1,800円/月のところ200円割引の1,600円/月で利用可能です。

OCN モバイル ONE自体の料金が格安なので、月々のスマホ代をかなり安くすることができます。3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の平均コストが5,000円/月であることを考えると、かなりおトクですね。

更に、「OCN光モバイル割」はOCN光1契約あたり、最大5契約まで割引可能です。家族5人で利用すれば毎月1,000円の割引になります!

OCN モバイル ONE 詳細・申込

OCN光の追加オプション「v6アルファ」も見逃せない!

OCN光の月額料金にプラス500円/月すると、「OCN光 v6アルファ」を利用することができます。

これにより、IPv4にプラスしてIPv6が利用可能になります。IPv6は、混雑の多いPPPoE接続方式ではなく、速度遅延のボトルネックを解消するIPoE接続方式となるため、混在の少ない快適で安定した回線環境を実現できます。

無線LANルーター(IEEE802.11 ac/n/a/g/b対応)も無料でレンタルしてくれるので、Wi-Fiでの利用も可能です。

更に、「OCN光 v6アルファ」は、子供のネット利用を安全に管理する「保護者設定」や、面倒な初期設定を専門のスタッフが行ってくれる「訪問設定サポート」が無料で利用可能です。

OCN光を「v6アルファ」で申込む

回線一覧トップまで戻る

まとめ

たかが「光回線」を契約するといえ、各社様々なサービスを展開しているので、複雑でわかりにくいのが現状です。

「本当に自分に合っているのか?」

「本当におトクなのか?」

を見極めるのは一筋縄ではいきませんが、契約してしまえばその後は快適なネットライフが楽しめます。
ご自身のライフスタイルに合わせて「これだ!」という回線を選びましょう!

光回線は、

  • 速い
  • 安定
  • 通信制限がない

といったストレスフリーなインターネット利用が最大の魅力です。

ネットサーフィンをしたり、動画を見たり、オンラインゲームをしたりと好きなように使ってください!

このページが、あなたにピッタリの「光回線」選びの参考になってくれれば嬉しいです。

いいねシェアもお願いします。

-光回線比較
-, , , , , , , , ,

Copyright© 快適netLife.com , 2018 All Rights Reserved.