その他

インターネット回線を選ぶためにおさえておくべきポイントは1つだけ!

更新日:

「インターネット回線ってどれを選べば良いの?」

家電量販店に行って、担当者の言われるがまま…というのも悪くはないですが、
なんとなく「これでほんとにいいのかな?」って感じがしますし、
気がつくと高額オプションを契約させられている、なんてことも…!

とはいえ、自分で各社プランや料金体系を調べるとなると、
たくさんありすぎて、調べるだけで頭が痛くなってしまいますよね。

せっかくたくさん回線があるのだから、もっと自分で選んで決めたい。
でも、どれを選べば良いかよくわからない…。

心配しなくても大丈夫です!

ネット回線の選び方、しっかり解説していきますね。

ネット回線を選ぶためのたったひとつの基準!

ネット回線を選ぶたったひとつの基準は、

あなたのライフスタイルに合ったものを選ぶ。

これだけです。

このページでは、
様々なライフスタイルに合わせたネット回線の特徴や比較を行っています。

あなたのライフスタイルと照らし合わせて、ぴったりな回線を見つけてください!

 あなたのライフスタイルは固定回線向き?無線回線向き?

あなたは普段の生活において、インターネットの利用は

家の中が多いでしょうか?
外出先が多いでしょうか?

ネット回線を選ぶために、まず決めなくてはならないのは、

  • 固定回線にするか?
  • 無線回線にするか?

です。

そんなこと言われてももよくわからないというあなたのために、
それぞれの特徴について解説しますね。

固定回線の特徴

固定回線とは、

有線LANで繋いで使うインターネットのことです。

特徴は以下のとおり。

固定回線のメリット

 

メリット
  • 回線速度が速い。
  • 回線が安定している。
  • 通信制限が無い。

 

固定回線は、LANケーブルを接続しているため速度が速く、
そして安定しているのが何より特徴です。

固定回線を提供している会社にもよりますが、
500Mbps〜1Gbpsのサービスが一般的になります。

最近では、高速光回線が普及しはじめているため、

2Gbpsや10Gbpsなんていう超高速なサービスもあったりしますね。

特にインターネットを頻繁に使うという人やネットゲームをやる人なら固定回線を選んだほうが良いでしょうね。

通信制限もないので、使い放題なのも安心できますね。

固定回線のデメリット

 

デメリット
  • 値段が比較的高め。
  • 工事が必須。

 

固定回線は、品質の高い回線環境を提供してくれる代わりに、
月額コストは比較的高めに設定されていることが多いです。

さらに、室内に回線を取り込むための工事も必須で、
場合によっては壁に穴を開けなくてはなりません。

アパートやマンションのような賃貸物件だと
工事そのものがNGである場合も多いので、注意が必要です。

無線回線の特徴

無線回線は、

Wi-Fiでインターネットをつなぐ回線です。
いわゆる、コードレスで自由な回線ですね。

昨今は街中でもフリーWi-Fiが増えてきましたが、これも無線回線になります。

特徴は以下のとおり。

無線回線のメリット

 

メリット
  • 持ち運びできる。
  • 比較的安価。

 

無線回線は
持ち運びができて、いつでもどこでもインターネットが利用できる
のが何よりのメリットです。

インターネットがここまで普及した現代においては、
もはや外出先でネットができないのはありえませんよね

そういった点からも最近は無線回線を選ぶ人も増えてきています。

無線回線は比較的安価なサービスが多いです。

ライトユーザーや固定回線のサブ的な使い方をする人が多いですよね。

無線回線のデメリット

 

デメリット
  • 回線が安定しない。
  • 回線が遅い。
  • ほとんどの回線で通信制限がある。

 

無線回線は、
無線基地から飛んでくる電波をキャッチするという方法でサービスを提供しています。

そのため、電波をうまくキャッチできない建物の中や
人が多い場所では回線速度が落ちたり、
繋がらないなどの障害も起きやすいです。

また、提供している回線速度も50Mbps〜500Mbpsと固定回線と比較すると遅いため、
動画視聴やソフトウェアのダウンロードなどの際にはストレスを感じることもあります。

更に、一定期間に回線を使いすぎると、
回線制限がされ極端に速度が落ちる場合もあります。

追加料金を払えば元には戻せますが、月額コストは増えてしまいます。

回線の選び方1:家で使うネットは固定回線がベスト!


家の中でインターネットを楽しむなら、固定回線がオススメです!

家の中で使うインターネットは様々なシチュエーションが考えられます。

  • ネットサーフィン。
  • 複数台のパソコンに繋げる。
  • テレビに繋げる。
  • スマホ回線の節約。などなど…。

更に、これからの時代はIOTが普及し、インターネットの重要度は増していきます。

今後想定されるインターネットが当たり前の生活には、
一定水準の回線速度や回線の安定性が必要になります。

これに耐えるには固定回線じゃないと難しいのが現状です。

あなたの生活のベースとなる回線は安定して使えるほうが絶対良いですよね。

固定回線は、無線ルーターを使えば家の中にWi-Fiをめぐらし、
どこでもインターネットが使えますので、場所を限定される心配もありません。

もしスマホだけしか使っていなかったり、無線回線だけなら、

固定回線は準備しておくことを絶対オススメします!

回線の選び方2:無線回線はライトな使い方ならオススメ!

無線回線は外出時など比較的気軽に使うイメージで利用するならオススメです。

  • 検索(お店、場所など)
  • 交通案内(鉄道情報、Map機能)
  • カフェや出先での簡単な作業
  • SNS

外出時のインターネットの使い方は限定されています。

比較的ライトな使い方で、
そこまで回線速度は必要ありませんし、通信量もかからない場合が多いでしょう。

さすがに動画を何時間も見ると通信制限がかかりますので、
無線回線を複数用意する(スマホ+WiMAXなど)必要があるでしょう。

とはいえ、外出時には無線回線を用意しておくと便利ですね!

回線比較の際におさえておきたいポイント!

いかがでしたか?
なんとなく自分のライフスタイルにあった回線のイメージがついたでしょうか?

イメージができたら、具体的にどのような回線があるのかを
比較しながらみていきましょう。

回線を比較する際に必ず見ておくべきポイントは以下の3つです。

★POINT★
  1. 月額料金。
  2. 回線速度。
  3. キャッシュバック。

 

POINT① 月額料金

インターネットは、ガスや電気のインフラ設備のように、
毎月固定費がかかるサービスです。

月額料金を抑えることができればそれだけお財布に優しいですので、
まず最初に確認したいポイントです。

POINT② 回線速度

回線速度はインターネットの快適さに関係しています。
Mbps(メガビーピーエス)よりもGbps(ギガビーピーエス)のほうが速いです。

回線速度は単体でみるよりも月額料金とあわせてみることで、
コストパフォーマンスとして見るほうが良いですよ。

POINT③ キャッシュバック

キャッシュバックとは、

キャンペーンの一種で、現金やポイントをリターンしてくれるお得なサービスです。

インターネットサービス各社が、
独自のキャッシュバックキャンペーンを展開しています。

いろいろと細かい基準があったりするので、すべてを把握するのは少々手間ですが、
キャッシュバックが大きいとそれだけお得に利用できますので、

しっかりチェックしておくことをオススメしますよ!

具体的なサービスを比べてみよう!

インターネットの選び方がわかっていただけたでしょうか?

たくさんあるインターネットサービスですが、選ぶ基準さえあれば
迷うことも少なくなるはずです。

あなたにあった回線を見つけて、快適なネットライフを送りましょうね!

「光回線」の比較記事はコチラ

【NURO光】1番お得な申込み方法の決定版!

比較記事がオススメ!

お得なキャンペーンをおさらい!

知っておきたいあれこれ

結構おもしろいと思います

-その他
-, , ,

Copyright© 快適netLife.com , 2018 All Rights Reserved.