WiMAX比較

WiMAX2+を1番お得に申込む方法まとめ!人気の8社を徹底比較!

更新日:

家でも外でもインターネットに接続する必要のある方にとって、ポケットWi-Fiは必要不可欠です。

また、スマートフォンのデータ通信量を気にして、ポケットWi-Fiを活用したいと思っている人も多いと思います。

ポケットWi-Fiには、様々な種類のサービスがありますが、

なかでも特におすすめのサービスがWiMAX(ワイマックス)です。

WiMAXは、

  • データ通信速度が速い
  • 使い放題プランがある
  • 価格が安い

といったポイントで高い評価を得ています。

細かいこだわりがないのであれば、基本的にポケットWi-FiはWiMAXを選べば間違いないです。

なぜなら、、、

WiMAXには様々なプロバイダが存在しているので、各社少しでも安くなるよう独自のキャンペーンを展開しているので、
キャンペーンをうまく活用すれば、月々のコストをかなりおさえることが出来ます。

とはいえ、数あるプロバイダの中からこれぞという1社を選ぶのはなかなか難しいのが本音。

そこで、このページでは、WiMAXを契約するにあたって、どのプロバイダで契約するのがお得なのかを、各社の料金やキャンペーンなどを比較しながら紹介していきます。

ここで紹介するキャンペーンはWEB申込み限定のキャンペーンとなります。

各社キャンペーンはWEB上で実施していることがほとんどで、店舗などで契約するよりもかなりお得に契約をすることができます。

そのぶん、しっかり自分で調べなければいけないのですが、このページではその手間を省けるように詳細にまとめてみました。

<スポンサーリンク>

WiMAX2+のプロバイダを選ぶポイントは?

まずは、WiMAXのプロバイダを選ぶ上で、ポイントとなってくる部分を見ていきましょう。

いきなり各プロバイダ会社を見ていっても、どういった点を比較すればいいのかわからないと思います。

そこでプロバイダを比較する前に、

「ここを見ていけば質の高い比較ができる」

というポイントを紹介していきます。

とはいえ、専門的な内容ではないので、詳しくない方でも簡単に比較することができると思います。

色々な比較ポイントがありますが、

すべて比較するのもいいですし、ご自身が重要視するポイントにフォーカスして比較していくのもいいでしょう。

ポイントとなるのは、

  1. 料金
  2. キャンペーン
  3. 選べる端末
  4. 契約年数やプラン
  5. 通信速度や速度制限

この5つ項目となります。1つずつ詳しく見ていきましょう。

WiMAX8社比較まで飛ばすという方はコチラをクリック>>

① 料金

インターネットを利用するためには、お金が必用なのは自明です。

また、インターネットに接続するための機器や端末にもお金がかかります。

WiMAXを契約するときにも同様にお金がかかりますので、プロバイダごとに必要な料金を比較していくことは非常に重要です。

料金を見る上で比較のポイントになるのは、

  • 「初期費用」
  • 「月額費用」
  • 「トータル費用」

の3点です。

初期費用

「初期費用」というのは、WiMAXを契約する上で支払う料金で、主には「端末代金」や、「契約事務手数料」などが当たります。

特に、WiMAXの場合、回線工事をする必要がないので、工事費がかかることはありません。

月額費用

次に、「月額費用」は、月額で支払っていく料金のことです。

1月当たりのインターネットの利用料金ですね。

基本的にWiMAXでは、端末代金を分割で支払うということはあまりないので、インターネットの利用料金がそのまま月額費用になります。

これもプロバイダや契約プランによって、料金が異なるので、よく比較していきましょう。

トータル費用

最後に「トータル費用」は、初期費用と月額費用を合わせた上で、一定期間使用した際の合計金額です。

いくら初期費用が安くても、月額費用が高ければ、お得とは言えませんし、契約プランによっては、「最初の2か月だけ月額料金が割引」といったようなものもあります。

「月額料金は高いけど、端末代金が無料でお得になる」といったものもあります。

初期費用や月額費用を吟味することも大切ですが、最終的に合計でいくら支出することになるのかという視点で、料金を比較していくといいでしょう。

② キャンペーン

各プロバイダでは、契約者を獲得するために、その都度お得になるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンを利用すると、お得にWiMAXを利用することもできるので、できれば積極的に利用していきたいところです。

キャンペーンにもいろいろな種類がありますが、中でも魅力的なのは、料金割引系のキャンペーンです。

  • 「端末代金が無料」
  • 「月々の料金からの割引」

など、なかには10,000円以上お得になるようなキャンペーンも存在しています。

また、契約によっては現金キャッシュバックキャンペーンもあります。

多いところでは40,000円を超えるキャッシュバックがあったりと、チェックしない手はありません。

その他にも、物品のプレゼントを行うものなどがありますが、あまりお得ではありません。

キャンペーンは、料金割引キャッシュバックに注目して比較していくといいでしょう。

また、キャンペーンには、

  • 「新規契約者限定」
  • 「機種変更の希望者限定」
  • 「2年契約を結んだ人限定」

など、それぞれのキャンペーンを利用できる条件が設定されている場合があります。

それぞれのプロバイダ会社が提供するキャンペーンを見ていきながら、一番お得に利用できるものを選んでいきましょう。

③ 選べる端末

WiMAXには、色々な端末が展開されています。

新旧のモデルもありますが、

中には、

  • 「通信速度が速いが、通信範囲が狭い」
  • 「通信範囲は広いが、通信速度はまぁまぁ」

といったような、ニーズに合わせた端末も用意されています。

各プロバイダ会社でも、選ぶことができる端末が異なります。

自分のニーズに合致した端末を選ぶことができるプロバイダ会社を選ぶのも重要な視点です。

なかには、古いモデルでいいから、端末代金を安く抑えたいと思っていても、プロバイダ会社によっては、古いモデルの取り扱いを行っていない場合などが考えられます。

各プロバイダ会社の取り扱っている端末を比較して、自分に合った物を選びましょう。

端末について、特にこだわりがない方であれば、このポイントはそこまで重要視する必要はありません。

直近で選べることが多い端末を一覧にしました。

←表は左右にスクロールできます→

機器名 W05 W04 WX04 WX03 L01s
発売日 2018年1月 2017年2月 2017年1月 2016年12月 2017年2月
メーカー HUAWEI HUAWEI NEC NEC HUAWEI
サイズ 130(w)×55(H)×12.6(D)mm 55(w)×130(H)×12.6(D)mm 111(w)×62(H)×13.3(D)mm 99(w)×62(H)×13.2(D)mm 99(w)×62(H)×13.2(D)mm
重さ 131g 140g 128g 110g  450g
最大通信速度 WiMAX2+ 下り:558Mbps
上り:30Mbps
下り:440Mbps
上り:30Mbps
下り:440Mbps
上り:30Mbps
下り:440Mbps
上り:30Mbps
下り:440Mbps
上り:30Mbps
au 4G LTE 下り:758Mbps
上り:112.3Mbps
下り:758Mbps
上り:112.3Mbps
下り:440Mbps
上り:50Mbps
- エリアにより
異なる
対応回線 WiMAX
WiMAX2+
au 4G LTE
通信時間 WiMAX2+ 最大630分 最大630分 最大690分 最大740分 -
au 4G LTE 最大630分 最大630分 最大780分 - -
充電時間 約130分 約150分 約160分 約200分 -
WiFi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz対応)
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz対応)
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz対応)
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz対応)
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz対応)

④ 契約年数やプラン

スマートフォンや通信回線などの契約でよく見受けられるのが、「2年縛り」「3年縛り」といったようなプランです。

これは、1度契約を結んだら、その期間中の解約に違約金が発生するというもので、一定期間の利用を契約者に課すというものです。

プロバイダ会社にとっては、契約期間が浅いのに解約されると損なので、一定期間の利用を考慮したうえでの価格設定となっている部分もあります。

しかし、利用者にとっては、2年間解約するのに違約金が必要となるのは、少し嫌ですよね。

長期的にWiMAXを利用する人であれば、そこまで気にすることでもありませんが、契約期間中に不満点などがあって、解約したいと思うこともあるでしょう。

そういった場合に、この契約年数の縛りはかなりの負担になることが考えられます。

プロバイダ会社の多くは、この契約年数の縛りを入れた契約プランを用意していることが多いです。

また、契約年数の縛りにおいて注意が必要なこととしては、一定の契約期間を消化すると、勝手に更新されてしまうということです。

つまり、2年縛りのプランで、契約から2年が経過すると、勝手に次の2年縛りプランが開始されるということです。

これは、利用者にとっては損なルールではあるので、契約日と更新日は必ず覚えておかなければいけません。

また、契約の更新に伴って、解約をすることが可能な期間なども調べておきましょう。

多くの場合、更新日の「前後1か月」や「1か月前」などの解約可能期間が設けられています。

契約プランを意識して、WiMAXを契約しないと、思わぬ違約金を支払う可能性がありますし、

適切なタイミングでの機種変更や解約ができなくなるので、よく確認してください。

⑤ 通信速度や速度制限

契約プランやプロバイダ会社によって、通信速度や速度制限に関するルールが異なることがあります。

多くの場合、通常のプランであれば、「1ヶ月7GB」を超えると速度制限がかかります。

また、通信制限のないギガ放題プランも用意されており、プロバイダ会社によっては、このプランに割引を持ってくる場合もあります。

また、端末ごとの通信速度にも注目する必要があります。

旧端末と新端末では、同じWiMAX2+通信でも最大通信速度に違いがあります。

「上り」と「下り」のスピードや、速度制限時の通信速度などを細かくチェックしていくといいでしょう。

迷ったら「トータル費用」で選べばOK!

ここまで、選ぶポイントを紹介してきましたが、結局のところ同じWiMAXであることに変わりはありません。

同じサービスである以上、各プロバイダで最も違いが現れるのが料金ということになってきます。

そして、なによりも気にしてほしいポイントが、一定期間中に支払う「トータル費用」です。

というのも、同じサービスなのに、契約方法によってはトータル費用に数万円もの差がでてくることもあるからです。

トータル費用は、

  • プロバイダ
  • 月額料金
  • 割引
  • キャッシュバック

といった項目によって、算出されます。

ここをしっかり分析すれば、結局のところいくらかかるのか

という話にまとめることができるので、「トータル費用」だけを比較して、プロバイダ会社を決めるというのは選択肢としてアリです。

WiMAXのプロバイダ8社を比較

ここからは、各プロバイダ会社でWiMAXを契約する場合の各項目について比較していきます。

先ほど、解説したプロバイダ会社を選ぶポイントを比較していきながら、自分に合ったプロバイダ会社を選んでいただければと思います。

今回、比較するのは、

  1. UQ
  2. So-net
  3. GMOとくとくBB
  4. DTI
  5. BIGLOBE
  6. カシモ
  7. Broad
  8. @nifty

の合計8社となります。
※各社リンクで飛べます

WiMAXの契約を考える上では、よく見かける有名な8社です。

多くの人がこのプロバイダの中から、WiMAXを契約しています。

それでは、各プロバイダ会社の比較を細かく見ていきましょう。

① UQ WiMAX

UQWiMAX UQコミュニケーションズ

キャンペーン

【最大10,000円キャッシュバックキャンペーン】

  • 期間:2018年10月1日~
  • 条件:指定端末(WX04、L01s)の購入+ギガ放題3年プランの契約+指定ホームページからの契約申し込み

お申込みページ

料金

【初期費用】(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)

  • 端末価格:800(通常価格20,000円)
  • 契約手数料:3,000

【月額費用】

  • ギガ放題プラン3年縛り「UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)」
    4,380円/月(※契約から最大3か月間、月額3,696円)
  • 7GB制限2年縛り「UQ Flatツープラス(2年),(3年),(4年)」
    3,696円/月

【トータル費用(2年間)】(初期費用+月額費用)(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)(ギガ放題プラン)

  • 端末代金800円+契約手数料3,000円+月額料金3,696円×3+4,380円×21-キャッシュバック10,000円
    96,868

追加オプション

【端末補償サービス】

  • 380円/月

【WEBROOT(セキュリティソフト)】

  • 500円/月

選べる端末

Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s  ○

契約プラン

  • 「UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)」
  • 「UQ Flatツープラス(2年)(3年)(4年)」

UQWiMAX公式ページ

比較一覧まで戻る

② So-net WiMAX

キャンペーン

【3年間月額料金3,380円キャンペーン+端末代金0円】

  • 期間:予告なく終了の可能性あり
  • 条件:ギガ放題3年プランの契約+指定ホームページからの契約申し込み

お申込みページ

料金

【初期費用】(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)

  • 端末価格:0
  • 契約手数料:3,000

【月額費用】

  • ギガ放題プラン3年縛り「UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)」
    3,380円/月(※契約から37か月~月額4,379円)
  • 7GB制限3年縛り「UQ Flatツープラス(3年)」
    2,780円/月(※契約から37か月~月額3,695円)

【トータル費用】(初期費用+月額費用)(Speed Wi-Fi NEXT WX04)(ギガ放題プラン)

  • 端末代金0円+契約手数料3,000円+月額料金3,380円×24
    84,120

追加オプション

【So-net 安心サポート】

  • 300円/月

【カスペルスキー(セキュリティソフト)】

  • 1年間無料、500円/月

【So-net くらしのお守りワイド】

  • 12か月無料、450円/月

選べる端末

Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s  ○

契約プラン

  • 「UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)」
  • 「UQ Flatツープラス(3年)」

So-net WiMAX公式ページ

比較一覧まで戻る

③ GMOとくとくBB WiMAX

GMO とくとくBB WiMAX2+

キャンペーン

GMO キャッシュバック 10月

【最大42,100円キャッシュバックキャンペーン】

  • 期間:2018年10月1日~
  • 条件:指定ホームページからの契約申し込み、指定端末+プランの契約

お申込みページ

【月額料金2,170円キャンペーン】

  • 期間:予告なく終了
  • 条件:指定ホームページからの契約申し込み、LTEオプションプラン(3年)への加入

お申込みページ

【月額料金最大2か月800円~得の極みキャンペーン】

  • 期間:予告なく終了
  • 条件:指定ホームページからの契約申し込み、指定端末+プランの契約

お申込みページ

料金

【初期費用】(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)

  • 端末価格:0
  • 契約手数料:3,000

【月額費用】

  • ギガ放題プラン2年縛り「GMOとくとくBBギガ放題プラン(2年)」
    3,609円/月(※契約から3か月以降は月額4,263
  • 7GB制限2年縛り「GMOとくとくBBWiMAX2+ライトプラン(2年)」
    3,609円/月

【トータル費用(2年間)】(初期費用+月額費用)(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)

  • 端末代金0円+契約手数料3,000円+月額料金3,609円×2+4,263円×22‐キャッシュバック33,900円+150円
    69,954

追加オプション

【安心サポート】

  • 最大2か月無料、300円/月

【安心サポートワイド】

  • 初月無料、2か月目200円、500円/月

【マカフィーマルチアクセス(セキュリティソフト)】

  • 1年間無料、500円/月

選べる端末

Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s  ○

契約プラン

  • 「GMOとくとくBBギガ放題プラン(3年),(2年)」
  • 「GMOとくとくBBWiMAX2+ライトプラン(3年),(2年)」

GMOとくとくBB WiMAX公式ページ

比較一覧まで戻る

④ DTI WiMAX

DTI WiMAX 2+

キャンペーン

【NTTグループカードでの料金支払による6,000円キャッシュバック】

  • 期間:2018年11月30日までのカード新規入会
  • 条件:新規加入のNTTグループカードで料金を支払う

お申込みページ

料金

【初期費用】(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)

  • 端末価格:0(通常価格20,000円)
  • 契約手数料:ギガ放題:3,000、7GB制限:5,000

【月額費用】

  • ギガ放題プラン3年縛り「DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン (3年)」
    3,760円/月(※契約から3か月間、月額2,590円円)
    ※2年縛りプランの場合:1~3か月目3,500、4~24か月:4,300
  • 7GB制限2年縛り「DTI WiMAX 2+ モバイルプラン(2年)(3年)」
    3,500円/月

【トータル費用(2年間)】(初期費用+月額費用)(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)(ギガ放題プラン)

  • 端末代金0円+契約手数料3,000円+月額料金2,590円×3+3,760円×21
    93,930

追加オプション

【安心サポート】

  • 2か月無料、300円/月

【安心サポートワイド】

  • 500円/月

【IPv6接続サービス】

  • 無料

選べる端末

Speed Wi-Fi NEXT W05
(3年プラン対象)
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04
(3年プラン対象)
Speed Wi-Fi NEXT WX03
(2年プラン対象)
Speed Wi-Fi HOME L01s  ○
(3年プラン対象)

契約プラン

  • 「DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン (2年)(3年)」
  • 「DTI WiMAX 2+ モバイルプラン(2年)(3年)」

DTI WiMAX公式ページ

比較一覧まで戻る

⑤ BIGLOBE WiMAX

・キャンペーン

【30,000円キャッシュバックキャンペーン】

  • 期間:2018年10月1日~12月2日
  • 条件:クレジットカードでの支払い

お申込みページ

【最大62,570円月額料金割引キャンペーン】

  • 期間:2018年10月1日~12月2日
  • 条件:クレジットカードでの支払い

お申込みページ

料金

【初期費用】(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)

  • 端末価格:800(通常価格20,000円)
  • 契約手数料:2年プランの場合0

【月額費用】※値引きキャンペーン適用の場合

  • ギガ放題プラン「 Flatツープラス ギガ放題(2年)(3年)」
    →1〜2か月目:2,695、3〜24か月目:3,380、25か月目以降4,380
  • 7GB制限3年縛り「Flatツープラス(3年)」
    →1〜2か月目:2,695、3〜24か月目:2,695、25か月目以降3,695

【トータル費用(2年間)】(初期費用+月額費用)(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)(ギガ放題プラン)(値引きキャンペーンの場合)

  • 端末代金0円+契約手数料0円+月額料金2,695円×2+3,380円×22
    79,750

追加オプション

【セキュリティセット・プレミアム】

  • 380円/月

【BIGLOBEお助けサポート】

  • 475円/月

【インターネットサギウォール】

  • 300円/月

【パスワード・マネジャー月額版】

  • 150円

選べる端末

Speed Wi-Fi NEXT W05
(3年プラン対象)
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04
(3年プラン対象)
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s  ○
(3年プラン対象)

契約プラン

  • 「BIGLOBE WiMAX 2+ Flat ツープラス ギガ放題(2年),(3年)」
  • 「BIGLOBE WiMAX 2+ Flat ツープラス(2年),(3年)」

BIGLOBE WiMAX公式ページ

比較一覧まで戻る

⑥ カシモ WiMAX

キャンペーン

【2年間で最大55,176円お得になる割引キャンペーン】

  • 期間:予告なく終了予定
  • 条件:指定ページからの申し込み

お申込みページ

料金

【初期費用】(Speed Wi-Fi NEXT WX05の場合)

  • 端末価格:0円
  • 契約手数料:3,000円

【月額費用】

  • ギガ放題プラン2年縛り 「カシモWiMAX2+ ギガ放題プラン(2年)」
    →1か月目:1,380、2〜24か月目:3,580、25か月目以降:4,079
  • 7GB制限2年縛り「カシモWiMAX2+ライトプラン(2年)」
    →1か月目:1,380、2〜24か月目:2,980、25か月目以降:3,379

【トータル費用(2年間)】(初期費用+月額費用)(Speed Wi-Fi NEXT WX05の場合)

  • 端末代金0円+契約手数料3,000円+月額料金,1380円+3,580円×23
    86,720

追加オプション

【安心サポート】

  • 300円/月

選べる端末

Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s  ○

契約プラン

  • 「カシモWiMAX2+ ギガ放題プラン(2年)」
  • 「カシモWiMAX2+ライトプラン(2年)」

カシモ WiMAX公式ページ

比較一覧まで戻る

⑦ Broad WiMAX

キャンペーン

【初期費用18,857円割引キャンペーン】

  • 期間:予告なく終了
  • 条件:クレジットカードでの支払い申し込み+指定ホームページからの契約申し込み

お申込みページ

・料金

【初期費用】(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)

  • 端末価格:0
  • 契約手数料:3,000

【月額費用】

  • ギガ放題プラン3年縛り「ギガ放題プラン(3年)」
    3,411円/月(※契約から2か月間、月額2,726円)
  • 7GB制限3年縛り「ライトプラン(3年)(4年)」
    3,326円/月(※契約から2か月間、月額2,726円)

【トータル費用(2年間)】(初期費用+月額費用)(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)(ギガ放題プランの場合)

  • 端末代金0円+契約手数料3,000円+月額料金2,726円×2+3,411円×22
    83,494

追加オプション

【安心サポートプラス】

  • 550円/月

【MyBroadサポート】

  • 2か月無料、907円/月

選べる端末

Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s  ○

契約プラン

  • 「ギガ放題プラン(3年)」
  • 「ライトプラン(3年)(4年)」

Broad WiMAX公式ページ

比較一覧まで戻る

⑧ @nifty WiMAX

キャンペーン

【30,000円キャッシュバックキャンペーン】

  • 期間:2018年10月1日~10月31日
  • 条件:指定プランでの申し込み

お申込みページ

・料金

【初期費用】(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)

  • 端末価格:1
  • 契約手数料:3,000

【月額費用】

  • ギガ放題プラン3年縛り「WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題(3年)」
    4,100円/月(※初月0、2~3か月目:3,420、4ヶ月以降:4,100円/月
  • 7GB制限3年縛り「WiMAX 2+ Flat 3年(3年)」
    3,420円/月(初月0

【トータル費用(2年間)】(初期費用+月額費用)(Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合)(ギガ放題プラン)

  • (端末代金1円)+(契約手数料3,000円)+(月額料金0円×1+3,420円×2)+(4,100円×21)+(@nifty基本料金:250×24)-(キャッシュバック30,000円)
    71,941

追加オプション

【セキュリティオプション】

  • 最大3か月無料500円/月

【@nifty 優待サービス】

  • 最大2か月無料、500円/月

選べる端末

Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s  ○

契約プラン

  • 「WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題(3年)」
  • 「WiMAX 2+ Flat 3年(3年)」

@nifty WiMAX公式ページ

比較一覧まで戻る

結局、WiMAXのプロバイダはどこがお得なの?

ここまで各プロバイダ会社のWiMAX2+について比較していきました。

色々出てきましたが、結局のところどこが一番お得なのでしょうか。

比較項目は、色々ありますが、結局は「トータル費用」を見ていくことが最もいいです。

契約プランや選択できる端末に多少の差異はありますが、最新端末はどのプロバイダもおさえているので問題ないと思います。

初期費用に関するキャンペーンや月額料金の割引キャンペーンなど様々ありますが、

それだけ見てしまうとどれも安く感じてしまい、結局どれがお得かはわかりにくいので、

プランを揃えて、一定期間にかかるトータルの費用を計算すれば、お得なプロバイダ&キャンペーンが一目瞭然となります。

WiMAXプロバイダの2年間のトータル費用 比較

 

WiMAX8社比較表(※ギガ放題プランで契約、キャンペーン適用済み、2年間にかかる総費用)
プロバイダ 2年間のトータル費用
UQ WiMAX 96,868円
So-net WiMAX 84,120円
GMOとくとくBB WiMAX 69,954円
DTI WiMAX 93,930円
BIGLOBE WiMAX 79,750円
カシモ WiMAX 86,720円
Broad WiMAX 83,494円
@nifty WiMAX  71,941円

プロバイダ会社によって、2年間で最大20,000円以上の違いが出てきました。

一覧で見るとわかりやすいですね。

キャンペーンなどを適用したうえでの「トータル費用」という比較項目において、

最も安いといえるのは、「GMOとくとくBB」でした。

GMOとくとくBBで、最もお得になるのはキャッシュバックキャンペーンですが、それ以外にも月額割引キャンペーンなども実施しているので、いろいろと選べるのも面白いところです。

GMOとくとくBB WiMAXを高額キャッシュバックで申込む

ただし、キャンペーンは期間限定のものもありますので、常にこのトータル費用が正しいというわけではありません。

キャンペーンが突然終了することもありますし、特定の時期限定の価格ということもあります。

キャンペーンを逃すと、お得な料金でサービスを契約することができなくなりますので注意が必要です。

まとめ

WiMAXは申し込むプロバイダで、料金やサービスがガラッと変わってきます。

このページでは、同じサービスであるなら少しでもお得なほうが良い!というコンセプトで、料金に焦点を当てて紹介してきました。

各社WEBで展開しているキャンペーンを活用することで、店舗などで契約するよりもかなりお得に契約をすることができます。

ぜひ参考にしてみてください。

また、ここでは紹介しきれなかったサポートやオプションなどは、各社それぞれ特徴があり、こだわる方であればそこまで見てから検討したほうがより契約後のイメージが固まるかと思います。

ピックアップ記事

- こちらの記事もオススメです-

光回線5社一括比較!
光回線を比較するならコチラの記事で。
NURO光の公式キャンペーンを全部比較!
NURO光の1番お得な申込み方法がわかります。
ドコモ光のISPはとくとくBBな理由
ドコモケータイとのセット割はドコモ光だけです。
衝撃!2年縛りのない光回線enひかりとは!?
2年縛りがないので、気軽に申し込めるオススメ回線です。

人気記事一覧

1

家でも外でもインターネットに接続する必要のある方にとって、ポケットWi-Fiは必要不可欠です。 また、スマートフォンのデータ通信量を気にして、ポケットWi-Fiを活用したいと思っている人も多いと思いま ...

2

現在、多くの人が使い初めている「格安SIM」。 みなさんの周りにも普通のキャリアから格安SIMに乗り換えた方も多いのではないでしょうか。 月々の通信料金ををリーズナブルにおさえることができると人気の格 ...

3

固定回線サービスのなかでも、とくに高速なのが「光回線」です。 光回線は、2014年に光回線の自由化が始まってから、「光コラボ」や「超高速光回線」など様々なサービスが増えてきています。 利用者にとって選 ...

4

So-netはインターネットプロバイダの印象が強いかもしれませんが、WiMAX 2+のサービスも提供しています。 WiMAX 2+の電波はUQWiMAXと同じものを使っていますが、料金やサービス面が異 ...

5

業界最速の光回線NURO光。 プロバイダのSo-netが、ダークファイバーと独自のG-PON技術によって実現した、高速インターネットサービスです。 NURO光は、回線速度がNo.1であるにも関わらず、 ...

6

「スマホがau回線に対応している」 「高品質で高速な格安SIMを探している」 そんなあなたでしたら、UQモバイルがおすすめ! UQモバイルは、auのキャリアを運営しているKDDIのグループ会社です。 ...

-WiMAX比較
-, , , , , , , , ,

Copyright© 快適netLife.com , 2018 All Rights Reserved.