So-net光

So-net光契約前に知っておきたい料金のこと!契約プラン別に徹底比較!

更新日:

So-net光は、プロバイダーのSo-netが提供する光回線サービスです。

フレッツ光回線とプロバイダーがセットになっている光コラボレーションだからこそ実現できる独自のサービスやキャンペーンが魅力的なSo-net光

料金もフレッツ光のよりも安いので、断然オトクに利用できてしまいます!

とはいえ、公式HPを見ただけではわからないこともたくさんあります。

そこで、
このページでは、So-net光の料金やおトクなキャンペーンをわかりやすくまとめてみました。

これから光回線を契約する!
という方も、乗り換えを検討している方も参考にしてみて下さい!

<スポンサーリンク>

So-net光のおさえておくポイント

So-net光の基本的な情報を以下の表にまとめてみました。

プロバイダ So-net
通信速度 下り 1Gbps
上り 1Gbps
提供エリア 全国47都道府県(フレッツ光と同じ)

提供エリアは全国なので安心

So-net光の提供エリアは日本全国47都道府県なので、誰でも利用できます。

というのも、So-net光はフレッツ光と同じ回線を使っているので、
いままでフレッツ光を利用したことがあるという方なら問題なく利用できますよ。

So-net光の通信速度

So-net光の回線はNTTの回線を利用しているので、フレッツ光と変わらない、「上り下り1Gbps」です

回線が遅い、がなくなる!?IPv6プラスとは?

従来の回線接続は、PPPoEやIPv4といった接続方式でしたが、
So-net光はIPv6プラス方式という次世代型の接続方式に対応しています。

このおかげで、回線混雑しにくくなっており、回線が遅いという状況を減らすことができるんです!

なので、例えば同じ1Gbpsの回線速度でも両者の速度は全く違います。

IPv4の何十倍もの速度が出ることもあります。

So-net光の基本料金

So-net光の基本料金は以下の表のとおり。

戸建て マンション・アパート
基本料金 5,700円/月 4,600円/月

月々の料金は戸建てが5,700円、マンションが4,600円です。
ここから、キャンペーンが適応され、契約状況によって金額に差がでてきます。

結局いくらなの?状況別料金比較

それでは、実際の料金がどのくらいなのかを場合分けして解説していきます。

新規契約×戸建て

まずは新規でSo-net光を契約、かつ戸建てプランでの契約の場合です。

月額料金
開通月 3,000円
1〜30ヶ月 4,500円
31ヶ月〜 5,200円

開通月は事務手数料の3,000円のみ。
1〜30ヶ月は、「基本料金:5,700円」と「工事費分割料金:800円」の合計金額から
「So-net長割:500円」と「大幅割引キャンペーン:1,500円」を引いて、4,500円/月の支払いです。

※計算式:(基本料金+工事費分割割引料金)-(So-net長割+大幅割引キャンペーン)

31ヶ月〜は5,700円になりますが、再度30ヶ月契約の「So-net長割」を適応させれば5,200円/月でずっと利用できます。

フレッツ光からの転用×戸建て

つづいて、フレッツ光からの転用かつ戸建てプラン契約の場合です。

月額料金
開通月 3,000円
1〜30ヶ月 4,980円
31ヶ月〜 5,200円

注意するべきは、フレッツ光からの転用の場合月々の割引額が220円になるところです。
転用場合、開通工事が不要のため、工事費の分割料金はかかりませんが割引額が若干少ないです。

開通付きは事務手数料の3,000円のみと新規契約の場合と同じです。
1〜30ヶ月は、「基本料金:5,700円」から
「So-net長割:500円」と「月々割引:220円」を引いて、4,980円/月の支払いです。

※計算式:基本料金-(So-net長割+月々割引)

31ヶ月〜は5,700円になりますが、再度30ヶ月契約の「So-net長割」を適応させれば5,200円/月でずっと利用できます。
こちらは新規と条件は同じですね。

ここがポイント!

転用の場合「Amazon10,000円分ギフト券」が必ず付いてきます。
仮に、10,000円を30ヶ月分の割引と見立てれば、月々およそ333円の割引。実質4,647円で利用できることになります。

これは考え方によると思いますが、Amazonでよく買い物をするという方なら、実際おトクです。

 

新規契約×マンション・アパート

新規でSo-net光かつマンション・アパートの場合です。

月額料金
開通月 3,000円
1〜30ヶ月 3,400円
31ヶ月〜 4,100円

開通月は事務手数料の3,000円のみ。
1〜30ヶ月は、「基本料金:4,600円」と「工事費分割料金:800円」の合計金額から
「So-net長割:500円」と「大幅割引キャンペーン:1,500円」を引いて、3,400円/月の支払いです。

※計算式:(基本料金+工事費分割割引料金)-(So-net長割+大幅割引キャンペーン)

31ヶ月〜は4,600円になりますが、再度30ヶ月契約の「So-net長割」を適応させれば4,100円/月でずっと利用できます。

フレッツ光からの転用×マンション・アパート

つづいて、フレッツ光からの転用かつマンション・アパートプランの場合です。

月額料金
開通月 3,000円
1〜30ヶ月 3,980円
31ヶ月〜 4,100円

マンション・アパートで転用の場合、月々の割引額が120円になります。
戸建ての転用と同様、工事費はかかりません。

開通付きは事務手数料の3,000円のみと新規契約の場合と同じです。
1〜30ヶ月は、「基本料金:4,600円」から
「So-net長割:500円」と「月々割引:120円」を引いて、3,980円/月の支払いです。

※計算式:基本料金-(So-net長割+月々割引)

31ヶ月〜は4,600円になりますが、再度30ヶ月契約の「So-net長割」を適応させれば4,100円/月でずっと利用できます。

ここがポイント!

マンション・アパートの転用の場合でも「Amazon10,000円分ギフト券」が必ず付いてきます。

10,000円を30ヶ月分の割引と見立てた場合の333円の割引を仮定すると、
実質3,647円で利用できることになります。

 

So-net光の契約期間は?

So-net光の契約期間は基本的には30ヶ月(2年6ヶ月)です。
「So-net長割」が適応になるのも30ヶ月契約の場合ですので、
すぐに乗り換えるつもりということでなければ「So-net長割」で契約したほうが良いです。

詳しくはコチラ

ただし、解約期間の31ヶ月〜32ヶ月目以外で解約すると解約金7,500円が発生しますので注意が必要です。

まとめ

So-net光は契約する際の状況によって、その後の料金設定が若干変わってきます。
大事なのは、自分の今の状況をしっかり把握すること。

光回線は一度契約すると長期契約が基本となりますので、
乗り換える際にはしっかりと調べてから申し込んだほうがいいですよ。

特にSo-net光は申し込む方法によっては、更におトクになるキャンペーンもありますので、
しっかりチェックしましょう!

So-net光 詳細・申込 

 So-net光のオトクなキャンペーン情報をまとめました。

https://kaiteki-netlife.com/so-net_hikari_camp/

おすすめ!光回線

1位:最速を求めるなら!最大2GbpsのNURO光!

2位:高額キャッシュバック&無線LAN無料レンタル!ドコモ光×とくとくBB!

3位:選べるキャンペーン!auスマホとセットでおトク!auひかり×So-net

おすすめ記事

1

固定回線サービスのなかでも、とくに高速なのが「光回線」です。 光回線は、2014年に光回線の自由化が始まってから、「光コラボ」や「超高速光回線」など様々なサービスが増えてきています。 利用者にとって選 ...

2

業界最速の光回線NURO光、プロバイダのSo-netが、ダークファイバーと独自のG-PON技術によって実現した、高速インターネットサービスです。NURO光は、回線速度がNo.1であるにも関わらず、月額 ...

3

しゃとKDDIの光回線「auひかり」マンションを契約して3ヶ月。良いところと悪いところをレビューしてます。 今回、私が契約したのはマンションV16タイプ。 VDSL方式の設備が導入されているマンション ...

4

しゃとこのページでは、契約期間縛りのない光コラボを紹介しています。きっと、あなたにオススメの回線が見つかるはずですので、是非最後まで読んでみて下さい。 そもそも2年縛りのデメリットって? 本題に移る前 ...

5

NTTドコモが提供する光コラボレーション型の光回線「ドコモ光」。 ドコモ光は、契約の際に複数のプロバイダからひとつを選ぶ必要がありますが、正直どれを選べばよいかは悩みどころ…。 それもそのはず、ドコモ ...

-So-net光
-, , ,

Copyright© 快適netLife.com , 2018 All Rights Reserved.