OCN光 光回線

OCN光の実際の料金は?気になるサービスやオススメの申込み方法を徹底検証

更新日:

OCNを選ぶべき本当の理由を知っていると、この記事を更に深く読めると思います。
まだの方は是非↓↓

早速ですが、まずは以下の表をご覧ください。

光コラボ 戸建て
月額料金
マンション
月額料金
公式HP 4,300円/月 3,300円/月
公式HP 4,360円/月 3,360円/月
公式HP 4,800円/月 3,600円/月
公式HP 4,820円/月
(2年プラン)
3,780円/月
(2年プラン)
公式HP 4,980円/月
(3年プラン)
3,980円/月
(3年プラン)
公式HP 5,100円/月
(2年プラン)
3,600円/月
(2年プラン)
公式HP 5,100円/月
(2年プラン)
3,800円/月
(2年プラン)
公式HP 5,200円/月
(3年プラン)
3,980円/月
(3年プラン)
公式HP 5,180円/月  4,080円/月
公式HP 5,200円/月〜
(2年プラン)
4,000円/月〜
(2年プラン)
公式HP 5,280円/月
(2年プラン)
4,210円/月
(2年プラン)

表を見ていただくとわかるように、OCN光の月額料金は他の光コラボと比較しても特別安い訳ではありません。
これといって特徴がない印象を受けるOCN光。

  • 2年縛りだし、料金もそこまで割安じゃない。
  • フレッツ光でOCNを利用しているなら、敢えて転用する必要性も感じない。
  • 他の光回線サービスのほうが魅力的に感じる。

と考えてしまいがちです。

確かに、一見ただの光コラボに見える「OCN光」ですが、捉え方次第ではとてもオススメできる光コラボなんです。

ということで、このページでは光コラボの「OCN光」の基本情報のおさらいと、選ぶ際に知っておきたいポイントについて紹介していきます。

<スポンサーリンク>

OCN光のサービス内容

ファミリータイプ
(戸建て)
マンションプラン
(集合住宅)
プラン 2年
自動更新
標準 2年
自動更新
標準
月額料金 5,100円 6,200円 3,600円 4,700円
2年間の
トータルコスト
122,400円 148,800円 86,400円 112,800円
初期
費用
事務
手数料
3,000円
工事
費用
最大18,000円 最大15,000円
違約金 11,000円 - 11,000円 -
オプション ひかり
電話
OCNひかり電話:500円/月
テレビ テレビオプション:660円/月
ひかり
TV
ひかりTV for OCN:1,500円/月〜(割引適用後料金)
その他 ・IPv6アルファ パッケージ:500円/月
・おまかせマルチパック:950円/月
・マイセキュア(5ライセンス):500円/月
・OCNプレミアムサポート:500円/月
・マイポケット:300円/月
・メールウイルスチェック:200円/月
・迷惑メールブロック:200円/月
・ファミリーメール:250円/月
・OCNリモートサポートサービス:500円/月
オプション詳細はコチラ>>
セット割 OCNモバイルONE:200円/月(最大5回線)割引
公式サイト

公式サイト

プランの選び方ですが、

2年自動更新プランを選ぶと月々の料金がおさえられるのでお得です。

標準プランは、自動更新がなく違約金が発生しない代わりに月額料金が割高に設定されているプランです。

戸建てなら19ヶ月以内、マンションなら18ヶ月以内に解約するなら標準プランの方が安くなります(ホーム:117,800円、マンション:84,600円)。

ただし、標準プランは特殊なケースなので、基本的には2年自動更新プランを選んで間違いないです。

転用:フレッツ光→OCN光の通信メニュー対応表

OCN光をフレッツ光からの転用で申し込むという方も多いと思います。

フレッツ光からの転用の場合、通信メニューを新たに選ぶこともできますが、現在利用しているフレッツ光のメニューをそのままOCN光に適応させたほうが手続きがスムーズになります。

フレッツ光からOCN光に転用した場合の、プランの対応表を以下に記載しましたので参考にしてみて下さい。

フレッツ光 東日本
フレッツ光
プラン名
OCN光転用後
通信メニュー
戸建て ギガファミリー・スマートタイプ ファミリー1G
ファミリーギガライン
ファミリーハイスピード ファミリー200M
ファミリータイプ ファミリー100M
ライト ファミリータイプ
ライトプラス
集合住宅 ギガマンション・スマートタイプ マンション1G
マンション・ギガラインタイプ
マンションハイスピード マンション200G
マンションタイプ マンション100M
ライト マンションタイプ
フレッツ光 西日本
フレッツ光
プラン名
OCN光転用後
通信メニュー
戸建て ファミリースーパーハイスピードタイプ隼 ファミリー1G
ファミリーハイスピードタイプ ファミリー200M
ファミリータイプ ファミリー100M
ライト ファミリータイプ
集合住宅 マンションスーパーハイスピードタイプ隼 マンション1G
マンションハイスピードタイプ マンション200G
マンションタイプ(VDSL/LAN) マンション100M
ライト マンションタイプ

フレッツ光では、回線の速度やマンションにおける総戸数、FTTH、VDSL、LAN方式などの設備により細かくプランが分かれていました。

OCN光には、ファミリープラン/マンションプランの2種類の料金体系しかなく、通信メニューによる料金の差異はありません。

実際にはいくらかかる?工事費用の考え方

初期費用として発生する工事費用は最大18,000円とかなり高額です。また、OCN光には、工事費用割引はありませんので可能ならば払わない方向で進めたいところです。

とはいえ、実は工事費用は契約する建物の状況によって必ずこの値段になるといいきれず、契約してみないとわからない部分があります。

一般的な工事費用は公式サイトを見てもらえばわかると思いますので割愛します。

新規で申し込む場合は、基本的には「派遣工事あり・屋内配線を新設する」が適応されますので、残念ながら工事費用は最大料金がかかってくると考えておいたほうが良いでしょう。

(後述しますが、特定の代理店を利用することで工事費用を軽減することもできます。)

すでに、フレッツ光を利用しているなら「転用」することでOCN光を利用することが出来ます。

<転用について>
NTT東日本・西日本で提供しているフレッツ光をご利用のお客さまが、弊社の提供する「OCN 光」に契約を変更することを「転用」といいます。

OCN公式

転用であれば、すでにご自宅にあるONUやルーターをそのまま利用できますので「派遣なし工事」が適応され、工事費用を2,000円におさえることが出来ます。

これを踏まえて想定される工事費は以下の表のとおりです。

想定される工事費用
条件 戸建て マンション
新規
(auひかり/softbank光/他の光コラボから変更)
18,000円 or 7,600円 15,000円 or 7,600円
フレッツ光からの転用  2,000円  2,000円

乗り換え時の違約金について

現在、OCN以外のプロバイダを利用している場合は乗り換えの際の違約金に注意して下さい。

各社、指定の期間以外の解約では違約金がかかることがほとんどだと思います。

すでにフレッツ光 with OCNなどのOCNサービスを利用している方は違約金の心配はありません。

OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」から転用される場合は、違約金はかかりません。

OCN公式

OCN光の実際の速度は?

OCN光は、最大1Gbpsの光コラボです。あくまでベストエフォートでの速度なので実際の速度がどのくらいなのか、気になりますよね。

みんなのネット回線速度」というサイトで、OCN光利用者の測定結果を見ることが出来ますので、参考にしてみて下さい。

この記事を書いた時点でのOCN光の平均回線速度は以下の通り。

OCN光の平均回線速度
下り 99.25Mbps
上り 107.28Mbps
Ping値 30.07ms

IPv6アルファ パッケージは付けたほうが良い?

結論から申し上げますと、ご自身でIPv6対応ルーターを用意できるなら申し込まなくてOKです。

「IPv6アルファ パッケージ」とは、以下の3つのサービスがセットになったものです。

  • 専用無線LANルーターレンタル
  • セキュリティ
  • 無料サポート

OCN光自体は、標準でIPv6に対応しているので通常契約で利用できます。

「IPv6アルファ パッケージ」オプションを付けないからといって、IPv6が使えないわけではありませんので注意して下さい。

OCN光は、標準機能としてIPoE接続が利用できます。

次のお客さまについてはOCN IPv6インターネット接続機能(IPoE)方式を標準機能として提供いたします。

  • 2017年7月25日以降にOCN 光をご利用開始したお客さま
  • 2017年9月1日以降にOCN for ドコモ光をご利用開始したお客さま
  • 2018年6月15日以降にOCN 光 with フレッツをご利用開始したお客さま

OCN公式

「IPv6アルファ パッケージ」は、あくまでもご自身でルーターを用意したり、設定したりという工程を省く&セキュリティ、サポートがセットになるというオプションです。

詳細は公式サイトに譲りますが、OCN光の月額料金にプラス500円で利用できるので、設定が面倒、セキュリティを付けたいということであれば検討してみても良いかもしれません。

OCN光を申込む

OCNモバイルONEとのセット割について

OCN光とOCNモバイルONEを同時利用することで、1契約に付き200円/月のモバイル料金割引を受けることが出来ます。

OCN光1回線に対して最大5契約まで対応なので、家族で利用すれば最大1,000円/月の割引が可能です。

自宅では光回線の無線LANで通信量を補えば、通信制限もそこまで気になりません。

自宅では光回線、外出時には格安SIMを使い分ければ月々の固定費をおさえることができるのでセット利用したほうが絶対にお得です。

申込みは、OCN光とOCNモバイルONEを契約した時点でOCNマイページから申請する必要がありますので忘れずに申し込みましょう。

OCNモバイルONEの詳細はコチラ>>

フレッツ光・ドコモ光との比較

OCNがサービスを提供している光回線3種類を比較してみました。

OCN光 フレッツ光 ドコモ光
タイプ 戸建て マンション 戸建て マンション 戸建て マンション
プラン ファミリータイプ
1G
マンションタイプ
1G
フレッツ 光ネクスト
ギガファミリー・
スマートタイプ
フレッツ光ネクスト
ギガマンション・
スマートタイプ
ファミリータイプ
1G(タイプB)
マンションタイプ
1G(タイプB)
料金
(2年プラン)
5,100円/月 3,600円/月 6,100円/月 4,150〜
4,900円/月
5,400円/月 4,200円/月
2年間の
トータルコスト
122,400円 86,400円 146,400円 99,600〜
117,600円
129,600円 100,800円
セット割 OCNモバイルONE OCNモバイルONE ドコモ
OCNモバイルONE

1番安く利用できるのは、「OCN光」なので、OCNでとにかく安くということであれば「OCN光」で間違いないでしょう。

OCN光を申込む

OCNを選ぶポイントまとめ

OCNは、国内において最も利用されているISPであり、それだけに信頼性は抜群です。

利用者が多いと通信速度の心配がありますが、IPoEに対応したことで解決されています。

  • 「安心・信頼」OCNの光コラボ。
  • フレッツ光からの転用なら、まずは検討したい光コラボ。
  • OCNモバイルONEとセットで月額コストをおさえられる光コラボ。

正直、月額料金やキャンペーンなどを考慮するとOCN光よりも安く利用できる光回線はあります。

それでも敢えてOCN光をオススメするならば「安心・信頼」がポイントでしょうか。

光回線は生活の拠点となる自宅に設置する回線です。

ベースはしっかりと信頼できるものを…ということであればOCN光で間違いないです。

管理人
フレッツ光 with OCNを利用しているならOCN光に転用したほうが絶対おトクなので今すぐに転用しましょう!

OCN光のお得な申込み方法

OCN光は公式サイトからの申し込みだと、キャンペーンがありません!

申し込むならキャンペーンのある代理店から申し込むとお得になります!

どこから契約してもサービスはおなじですので、せっかくならよりお得になるところから申し込むようにしましょう!

管理人イチオシ!「OCN光」代理店

株式会社フルマークス



  • キャッシュバックが最大21,000円!OCN光単体での申し込みでも15,000円!
    →工事費のほとんどをカバーできるから新規契約でも安心!!
  • フレッツ光の違約金を全額還元!
    →いつでも転用できるから、契約期間を気にしなくてOK!!

株式会社フルマークス 詳しくはコチラ>> 

ピックアップ記事

- こちらの記事もオススメです-

光回線5社一括比較!
光回線を比較するならコチラの記事で。
NURO光の公式キャンペーンを全部比較!
NURO光の1番お得な申込み方法がわかります。
ドコモ光のISPはとくとくBBな理由
ドコモケータイとのセット割はドコモ光だけです。
衝撃!2年縛りのない光回線enひかりとは!?
2年縛りがないので、気軽に申し込めるオススメ回線です。

人気記事一覧

1

家でも外でもインターネットに接続する必要のある方にとって、ポケットWi-Fiは必要不可欠です。 また、スマートフォンのデータ通信量を気にして、ポケットWi-Fiを活用したいと思っている人も多いと思いま ...

2

現在、多くの人が使い初めている「格安SIM」。 みなさんの周りにも普通のキャリアから格安SIMに乗り換えた方も多いのではないでしょうか。 月々の通信料金ををリーズナブルにおさえることができると人気の格 ...

3

固定回線サービスのなかでも、とくに高速なのが「光回線」です。 光回線は、2014年に光回線の自由化が始まってから、「光コラボ」や「超高速光回線」など様々なサービスが増えてきています。 利用者にとって選 ...

4

So-netはインターネットプロバイダの印象が強いかもしれませんが、WiMAX 2+のサービスも提供しています。 WiMAX 2+の電波はUQWiMAXと同じものを使っていますが、料金やサービス面が異 ...

5

業界最速の光回線NURO光。 プロバイダのSo-netが、ダークファイバーと独自のG-PON技術によって実現した、高速インターネットサービスです。 NURO光は、回線速度がNo.1であるにも関わらず、 ...

6

「スマホがau回線に対応している」 「高品質で高速な格安SIMを探している」 そんなあなたでしたら、UQモバイルがおすすめ! UQモバイルは、auのキャリアを運営しているKDDIのグループ会社です。 ...

-OCN光, 光回線
-,

Copyright© 快適netLife.com , 2018 All Rights Reserved.