auひかり

auひかりの高額キャッシュバックをプロバイダ別にランキング!お得キャンペーンを一括比較!

更新日:

auひかりを申し込む際に「どこから申し込めばいいの?」と悩んだことありませんか?

インターネット回線の申し込みは、とても複雑でわかりにくいですよね。

私も、色々と調べたにも関わらず、後からもっとお得な申込先を見つけて後悔したことが何度もあります。

せっかくauひかりに申し込むなら、一番オトクに申し込んで気持ちよくインターネットを利用していきたいですよね。

とはいえ、何を基準に選べば良いか分からないですし、どこもお得に見えます…。

そこで、このページではauひかりを申し込む際に着目したいポイントと、一番オトクになる申し込み先について紹介していきます。

<スポンサーリンク>

キャンペーンはキャッシュバックを選べば間違いない!

キャンペーンを選ぶ基準の一つに「キャッシュバック」があります。

キャッシュバックは現金がそのまま戻ってくるキャンペーンなのですが、トータルコストで見ると一番お得になるのが実はキャッシュバックキャンペーンなんです!

auひかりの申し込み窓口は4つ!

では実際にどこから申し込めばキャッシュバックがもらえるのでしょうか?

auひかりは、大きく分けて4つの申し込み窓口があります。

  1. 公式HP
  2. プロバイダWEBサイト
  3.  代理店
  4.  店舗(家電量販店・auショップなど)

それぞれの特徴は以下の通り。

申し込み窓口 特徴
公式HP 公式なので安心して申し込める。プロバイダはau one netしか選べない
プロバイダWEBサイト プロバイダ独自のキャンペーンあり。公式なので安心して申し込める。人件費のかからないWEBサイト申し込みなので、キャッシュバックも非常に高額。
代理店 ネット回線の広告代理店。代理店独自のキャンペーンあり。キャッシュバックも高額。ただし、キャッシュバック条件がシビアだったり、なかには無理やり契約させようとする悪質代理店もあり。
店舗 家電量販店やauショップで申し込む方法。店員と話しながら契約ができるので自分で調べる手間が省ける。ただし、人件費がかかっているのでキャッシュバック額が低い。いつのまにかオプションが付けられていることも…。

4つの申し込み先で、安心して申し込めるかつ高額キャッシュバックなのは、プロバイダのWEBサイトです。

まずはここから検討するのが一番です。

auひかりのプロバイダ

auひかりで選べるプロバイダは7つです。

プロバイダ 特徴・詳細
公式HP auが運営するプロバイダ。FTTH会員数は第7位(2017年3月時点)。auひかりの公式プロバイダで公式ページから申し込むことができる。
公式HP 国内最大手のプロバイダ。SONYの子会社でauひかり以外にも幅広く展開している。OCN、YahooBB!に次ぐ第3位の会員数(2017年3月時点)。大手の安心感とキャンペーンの豊富さが特徴。
公式HP KDDIのグループ会社。元々は大手電気機器会社NECが運営していたプロバイダであったが現在は離脱している。So-netに次ぐ第4位の会員数(2017年3月時点)。
公式HP 朝日新聞社のネット通信サービス事業として始まったプロバイダ。会員数は約50万人とプロバイダとしては中規模。
公式HP フリービット株式会社のプロバイダ。プロバイダとしては小規模。オリジナルサービスのDTI Club Offに入会できる。
公式HP TOKAIホールディングスの子会社プロバイダ。静岡県に本社を持ち、東海エリアに強い。プロバイダとしては小規模。
公式HP  大手家電量販店ノジマの完全子会社プロバイダ。FTTH会員数はau one netに次ぐ第8位(2017年3月時点)。

auひかりプロバイダ別キャンペーン一覧

プロバイダ キャンペーン
au one net キャッシュバック
So-net キャッシュバック
月額割引
BIGLOBE キャッシュバック
月額割引
ASAHIネット 月額割引
DTI キャッシュバック
@TCOM 月額割引
@nifty 月額割引

キャッシュバックキャンペーンがあるのはau one net、So-net、BIGLOBE、DTIの4社ですので、auひかりはこの4社を選べばお得に申し込めます。

auひかりプロバイダ別キャッシュバックランキング

高額キャッシュバックをランキングするにあたって、ただ高額であるという条件だけでは十分とはいえません。

auひかりのキャッシュバックでは、

  1. 選ぶプランによってキャッシュバック金額が異なる。
  2. キャッシュバック適用条件にオプション加入が必要。
  3. キャッシュバックの受け取りタイミングが異なる。

といった条件も関係してくるため、これを加味した上でランキングを作成しています。

ランキングはホームタイプ/マンションタイプそれぞれで作成していますので加入を検討しているタイプにあわせて参考にして下さい。

auひかりマンションを見る

あくまで個人的なランキングですので、ご自身で判断したいということであれば、以下の表にキャンペーン内容を簡単にまとめましたので、参考にしてみて下さい。

プロバイダ タイプ プラン キャッシュバック金額 オプション条件 受け取り時期
au one net ホーム ずっとギガ得プラン 10,000円 ひかり電話 開通月+2ヶ月目
マンション お得プランA 10,000円
So-net ホーム ずっとギガ得プラン/ギガ得プラン/標準プラン 50,000円 なし 開通から12ヶ月後
マンション お得プランA/標準プラン 30,000円
BIGLOBE ホーム ずっとギガ得プラン 50,000円 なし 開通月+11ヶ月後に30,000円
開通月+24ヶ月後に20,000円
マンション お得プランA 50,000円
DTI ホーム ずっとギガ得プラン/ギガ得プラン/標準プラン 38,000円 なし 開通月+12ヶ月目
マンション お得プランA/標準プラン 38,000円

【auひかりホーム】キャッシュバックランキング

まずはauひかりの戸建て用プラン「auひかりホーム」の場合のキャッシュバックランキングです。

1位:【好きなプランで高額キャッシュバックなら】So-net


プラン ずっとギガ得プラン/ギガ得プラン/標準プラン
キャッシュバック金額 50,000円
月額割引 125円×60ヶ月(7,500円)
オプション条件 なし
受け取り時期 開通から12ヶ月後
受け取り条件 ・申し込みから9ヶ月以内の開通
・ソネットde受取サービスへの振込口座登録
その他 特典 ・他社乗り換え違約金30,000円還元
・auスマートバリュー
・auひかり電話60ヶ月無料
・5ギガ/10ギガ500円/月×36ヶ月割引
・カスペルスキーセキュリティ12ヶ月無料

ホームタイプのキャッシュバックおすすめランキング1位はSo-netです。

なにより、「ずっとギガ得プラン/ギガ得プラン/標準プラン」すべてのauひかりホームのプランを選択できるのが特徴です。

キャッシュバック金額は50,000円とプロバイダキャッシュバックでは最も高額。

月額料金の割引もあり、125円×60ヶ月(7,500円)されるので、トータルキャンペーンバリューは57,500円となります。

更に「ずっとギガ得プラン」を選べば、auひかりホーム5ギガ・10ギガ回線アップグレード時の追加料金が500円×36ヶ月割引になります。

つまり、

  • 5ギガ:500円→無料
  • 10ギガ:1,280円→780円

で利用できるので、トータル18,000円もおトクになります。

auひかりホームを申し込むなら、自分に合ったプランで選べて、キャッシュバックもどこよりも高額なSo-netで申し込むのが1番おトクです。

auひかりホーム by So-netの申し込みはコチラから

2位:【3年契約×高額キャッシュバック】BIGLOBE

プラン ずっとギガ得プラン
キャッシュバック金額 50,000円
月額割引 125円×60ヶ月(7,500円)
オプション条件 なし
受け取り時期 開通月+11ヶ月後に30,000円
開通月+24ヶ月後に20,000円
受け取り条件 -
その他 特典 ・auスマートバリュー
・auひかり電話60ヶ月無料
・5ギガ/10ギガ500円/月×36ヶ月割引
・セキュリティセットプレミアム2ヶ月無料

ホームタイプのおすすめランキング2位はBIGLOBEです。

プランはずっとギガ得プランしか選べません。

キャッシュバックは50,000円とSo-netと同様に高額キャッシュバックです。ただし、キャッシュバック受け取りは2回にわかれるので注意が必要です。

更に、月額割引125円×60ヶ月(7,500円)されるのでトータルキャンペーンバリューはSo-netと同様に57,500円です。

更に、BIGLOBEでもauひかりホーム5ギガ・10ギガ回線アップグレード時の追加料金が500円×36ヶ月割引になります。

So-netとの違いは、ずっとギガ得プランに限定されてしまうくらいです。

プロバイダをBIGLOBEにしたいということでなければSo-netから申し込んだほうが選択肢が広くなります。

auひかりホーム by BIGLOBEの申し込みはコチラから

3位:【DTI Club Offを使うなら】DTI

プラン ずっとギガ得プラン/ギガ得プラン/標準プラン
キャッシュバック金額 38,000円
月額割引 125円×60ヶ月(7,500円)
オプション条件 なし
受け取り時期 開通月+12ヶ月後
受け取り条件 ・メルマネマスペイメントサービスへの登録
その他 特典 ・auスマートバリュー
・auひかり電話60ヶ月無料

ホームタイプのおすすめランキング3位はDTIです。

おすすめとはいえ、キャッシュバック金額は38,000円とSo-net、BIGLOBEと比較するとかなり落ちます。

月額割引は125円×60ヶ月(7,500円)なので、トータルキャンペーンバリューは45,500円です。

ただし、DTIはプロバイダで利用できる「DTI Club Off」がかなり魅力的。国内の旅館・ホテル・レジャー施設の利用料金が最大90%OFFになるオトクな優待サービス情報を見ることとができるので、使い方次第ではどこよりもオトクになる可能性を秘めています。

auひかりホーム by DTIの申し込みはコチラから

4位:【公式の安心感で選ぶなら】au one net

プラン ずっとギガ得プラン
キャッシュバック金額 10,000円
月額割引 125円×60ヶ月(7,500円)
オプション条件 ひかり電話
受け取り時期 開通月+2ヶ月後
受け取り条件 ・申し込みから4ヶ月以内の開通
その他 特典 ・auスマートバリュー
・auひかり電話60ヶ月無料
・au WALLETへのポイント付与

auひかりホームのキャッシュバックキャンペーン4位はau one netです。

プランは「ずっとギガ得プラン」のみ対象となり、回線+電話の申し込みが必須です。

キャッシュバック金額は10,000円とあまりオトクではありません。

月額割引は125円×60ヶ月(7,500円)なので、トータルキャンペーンバリューは17,500円です。

公式なので安心かつau WALLETが貯まるのでauケータイとの相性はバッチリですが、キャッシュバック金額の低さからこの順位となります。

auひかりホーム by au one netの申し込みはコチラから

【auひかりマンション】キャッシュバックランキング

続いて、auひかりの集合住宅用プラン「auひかりマンション」のキャッシュバックランキングです。

1位:【文句なしの高額キャッシュバック】BIGLOBE

プラン お得プランA
キャッシュバック金額 50,000円
月額割引 1,250円×24ヶ月(30,000円)
オプション条件 なし
受け取り時期 開通月+11ヶ月後に30,000円
開通月+24ヶ月後に20,000円
受け取り条件 -
その他 特典 ・auスマートバリュー
・セキュリティセットプレミアム2ヶ月無料

auひかりマンションのキャッシュバックキャンペーン1位はBIGLOBEです。

プランは「お得プランA」しか選べないのですが、キャッシュバック金額が50,000円とホームタイプと同額です。

月額割引は1,250円×24ヶ月(30,000円)なので、トータルキャンペーンバリューは80,000円です。

文句無しでキャッシュバック金額が1番高いプロバイダですので、選ぶならまずはBIGLOBEを検討して見て下さい。

ただし、キャッシュバック受け取りは2回に分かれます。

auひかりマンション by BIGLOBEの申し込みはコチラから

2位:【プランが選べる×高額キャッシュバック】DTI

プラン お得プランA/標準プラン
キャッシュバック金額 38,000円
月額割引 1,250円×24ヶ月(30,000円)
オプション条件 なし
受け取り時期 開通月+12ヶ月後
受け取り条件 ・メルマネマスペイメントサービスへの登録
その他 特典 ・auスマートバリュー

auひかりマンションのキャッシュバックキャンペーン2位はDTIです。

プランは「お得プランA/標準プラン」から選ぶことができて、キャンペーン金額は38,000円です。

月額割引は1,250円×24ヶ月(30,000円)なので、トータルキャンペーンバリューは68,000円です。

DTIのマンションタイプの注意点

マンションギガ・タイプFプランは提供していません。

auひかりマンション by DTIの申し込みはコチラから

3位:【月額割引キャンペーンの方がお得】So-net

プラン お得プランA/標準プラン
キャッシュバック金額 30,000円
月額割引 1,250円×60ヶ月(30,000円)
オプション条件 なし
受け取り時期 開通から12ヶ月後
受け取り条件 ・申し込みから9ヶ月以内の開通
・ソネットde受取サービスへの振込口座登録
その他 特典 ・他社乗り換え違約金30,000円還元
・auスマートバリュー
・カスペルスキーセキュリティ12ヶ月無料

auひかりマンションのキャッシュバックキャンペーン3位はSo-netです。

プランは「お得プランA/標準プラン」から選ぶことができますが、キャンペーン金額は30,000円とBIGLOBE、DTIに一歩及びません。

月額割引は1,250円×24ヶ月(30,000円)なので、トータルキャンペーンバリューは60,000円です。

auひかりマンションでSo-netを選ぶなら月額割引キャンペーンの方がオススメです。

割引額44,400円&ソネットポイント22,000pt(1pt=1円)なのでトータルキャンペーンバリューは66,400円となります。

auひかりマンション by So-netの申し込みはコチラから

4位:【公式の安心感で選ぶなら】au one net

プラン お得プランA
キャッシュバック金額 10,000円
月額割引 1,250円×60ヶ月(30,000円)
オプション条件 ひかり電話
受け取り時期 開通月+2ヶ月後
受け取り条件 ・申し込みから4ヶ月以内の開通
その他 特典 ・auスマートバリュー
・au WALLETへのポイント付与

auひかりマンションのキャッシュバックキャンペーン4位はau one netです。

プランが「お得プランA」しか選択できず、ひかり電話加入が必須にもかかわらずキャッシュバックは10,000円とあまり旨味がありません。

その他のオプションも特段目立ったところはないので、公式の安心感以外はメリットらしいところは見当たりませんでした。

auひかりマンション by au one netの申し込みはコチラから

キャッシュバックキャンペーンを選ぶポイント

auひかりのプロバイダキャッシュバックについて紹介してきました。

ホーム/マンションそれぞれで微妙なキャンペーン内容の差があるのがauひかりの難しいところです。ただしここまで読み進めて頂けたならもう完璧に理解して頂けたかと思います。

とはいえ、まだちょっと不安という方もいらっしゃるかと思いますので、インターネット回線を選ぶ際のポイントをまとめてみましたので是非チェックしてみて下さい。

高額キャッシュバックを選ぶ

キャッシュバック金額が高額になれば、それだけお得になります。

auひかりは申込み先はたくさんありますが、サービス自体は全く同じものです。であれば少しでもお得になるところから申し込んだほうが良いですよね。

キャッシュバックキャンペーンは、現金がそのまま戻ってくるので、戻ってきたお金を回線費にあてたり、好きなものを買ったりと自由な使い方ができるのが大きなメリットなので賢くお得にするなら利用しない手はないですね。

キャッシュバック金額=お財布に戻ってくるお金

キャッシュバック適用プランをチェック

auひかりは申し込み先によって適用となるプランが異なる場合があります。

  • auひかりホーム:ずっとお得プラン(3年)/お得プラン(2年)/標準プラン(縛りなし)
  • auひかりマンション:お得プランA(2年)/標準プラン(縛りなし)

全プランの中から選べるのが1番ですが、3年縛りの「ずっとお得プラン」しか選べないところもあります。

納得の上で申し込むのであれば全く問題ないのですが、申し込んだ後に思っていたプランと違った…なんてことにならないように注意して下さい。

また、特定のプランを選ぶことでキャッシュバックキャンペーンが適用になる場合もあるので注意が必要です。

ちなみに、プランを自由に選びたいならSo-netから申し込めば間違いありません。

3年後、2年後をイメージして契約できるかがポイント。

オプション条件をチェック

キャッシュバックキャンペーン条件にオプション加入が必要な場合があります。

例えば、au one netの場合、回線+ひかり電話がキャッシュバックの条件です。

au one netは、電話料金が500円×60ヶ月無料なので心配ありませんが、申し込み先によっては有料オプションが条件となってくる場合もあるので注意しましょう。

とはいえ、au one net以外のプロバイダからの申し込みはオプション加入が条件のところはありませんので安心して下さい。

有料オプションが条件の申し込み先は代理店や店舗が多い印象です。

au one net以外のプロバイダ申し込みはオプション条件がないので安心。

受け取り時期をチェック

キャッシュバックは、申し込んでから受け取りまでに時間差があるのが当たり前になっています。

なかには、2回に分けてキャッシュバックしてくるところもあるのでしっかり確認しておきましょう。

また、回線の申し込みとは別にキャッシュバック申請が必要である場合がほとんどなので忘れないように気をつけて下さい。

申請を忘れるとキャッシュバックを貰うことができないので、丸々損してしまいます。

そういう意味では、キャッシュバックキャンペーンはハイリスクハイリターンなキャンペーンといえますね。

申し込み用メールが届いてからなるべく早く申請しましょう。

乗り換え還元の有無を確認

他回線からauひかりに乗り換えようと思っていても違約金が発生するので辞められないという方も多いかと思います。

そんなときは、違約金還元キャンペーンがあるプロバイダを選べば解決します。

auひかりの場合、au one net、So-netであれば他社回線の違約金を最大30,000円まで還元してくれるので乗り換えするならこの2社から選べば間違いありません。

乗り換えには違約金還元がある申し込み先を選ぶ。

まとめ

auひかりのキャッシュバックキャンペーンについて紹介してきました。

まとめると、

auひかりホーム

auひかりマンション

  • お得プランA×高額キャッシュバック→BIGLOBE
  • 標準プラン×高額キャッシュバック→DTI
  • 月額割引キャンペーンのほうがお得→So-net

となります。

ネット回線のキャンペーンは、キャッシュバック以外にも月額割引や商品交換など各社さまざまな工夫を凝らしています。

色々と調べてみましたが結局1番お得になるのはキャッシュバックキャンペーンの場合が多く、auひかりに関しても相違ありませんでした。

auひかりを安心・お得に申し込むならプロバイダのキャッシュバックキャンペーンを選んで見て下さい。

おすすめ!光回線

1位:最速を求めるなら!最大2GbpsのNURO光!

2位:高額キャッシュバック&無線LAN無料レンタル!ドコモ光×とくとくBB!

3位:選べるキャンペーン!auスマホとセットでおトク!auひかり×So-net

おすすめ記事

1

固定回線サービスのなかでも、とくに高速なのが「光回線」です。 光回線は、2014年に光回線の自由化が始まってから、「光コラボ」や「超高速光回線」など様々なサービスが増えてきています。 利用者にとって選 ...

2

業界最速の光回線NURO光、プロバイダのSo-netが、ダークファイバーと独自のG-PON技術によって実現した、高速インターネットサービスです。NURO光は、回線速度がNo.1であるにも関わらず、月額 ...

3

しゃとKDDIの光回線「auひかり」マンションを契約して3ヶ月。良いところと悪いところをレビューしてます。 今回、私が契約したのはマンションV16タイプ。 VDSL方式の設備が導入されているマンション ...

4

しゃとこのページでは、契約期間縛りのない光コラボを紹介しています。きっと、あなたにオススメの回線が見つかるはずですので、是非最後まで読んでみて下さい。 そもそも2年縛りのデメリットって? 本題に移る前 ...

5

NTTドコモが提供する光コラボレーション型の光回線「ドコモ光」。 ドコモ光は、契約の際に複数のプロバイダからひとつを選ぶ必要がありますが、正直どれを選べばよいかは悩みどころ…。 それもそのはず、ドコモ ...

-auひかり
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 快適netLife.com , 2018 All Rights Reserved.